©NEWGIN GROUP

NEW!! 2019/04/03(水) 止め打ち手順を追加しました。

このページでは2019年2月4日に導入される、
CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE
の情報をまとめています。

■本機の注目ポイント
①サイボーグ009シリーズ最新作
②V確変×転落確変
③電チュー当たりの70%は約1900発払い出し

・機種基本情報
・スペック
・ボーダーライン
・止め打ち手順
・PV動画

等の情報を随時更新していきます。

スポンサーリンク

機種基本情報


©NEWGIN GROUP

機種基本情報
機種名CRサイボーグ009
CALL OF JUSTICE
メーカーニューギン
タイプV確変+転落確変
導入日2019年2月4日

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/319.68
高確率時:1/129.77
転落確率1/555.38
確変割合ヘソ:65%
電チュー:80%
時短100回
時短引き戻し内部通常:約26%
内部確変:約53%
時短中転落率約16%
賞球4,1,5,15
アタッカー15賞球×8C
ラウンド4,6,8,9,10,12,16
出玉16R:約1920個
12R:約1440個
10R:約1200個
9R:約1080個
8R:約960個
6R:約720個
4R:約480個

 

大当たり振り分け

■ヘソ当たり時

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
9R確変100回
+転落まで
約1080個65%
9R通常時短100回約1080個35%

 

■電チュー

大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変100回
+転落まで
約1920個70%
12R確変約1440個各2%
10R確変約1200個
8R確変約960個
6R確変約720個
4R確変約480個
4R通常時短100回約480個20%

ボーダーライン

■4円パチンコ

4円パチンコのボーダーライン
交換率出玉ベース出玉5%減
4.0円19.720.7
3.57円20.621.7
3.33円21.222.3
3.03円22.023.2
2.5円24.025.3

 

■1円パチンコ

1円パチンコのボーダーライン
交換率出玉ベース出玉5%減
1.0円15.716.6
0.92円16.317.1
0.89円16.517.4
0.75円17.618.6
0.6円19.720.7

 

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間6時間
出玉16R:約1760個
12R:約1320個
10R:約1100個
9R:約990個
8R:約880個
6R:約660個
4R:約440個
電サポ中の増減1回転当たり0.2個減

(引用元:パチマガスロマガ様)

止め打ち手順

大当たり中の止め打ち手順

本機のアタッカーは15賞球×8C
前作の右アタッカーと似たような形状。

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICE アタッカー

アタッカー上にあるポケット(賞球1個)に
邪魔されることが多いが、
アタッカーのセンサー感知がそこまで早くないので
釘の状況によっては捻り打ちによるオーバー入賞が見込める。

またラウンド間のインターバルが比較的長めなので
ラウンド終了後に打ち出すと1~2発こぼれる。
ラウンド間はしっかり止めましょう。

大当たり中の止め打ち手順
①5個目が入賞したあたりで止める
②7個入賞まで単発打ち
③8個目弱め打ち+1発捻り強め打ち
※ラウンド間は1.5秒ほど止める。

 

電サポ中の止め打ち

本機の電チューは1セットロング開放1回。
賞球は1個。

打ちっぱなしだと1セット当たり1個~3個こぼれる。
確変時の初当たり確率が重いので
下記の止め打ちで多少の無駄玉を減らすことができる。

100回転到達時は内部確変or通常告知演出が発生し、
転落していても電サポが作動するので、
打ちっぱなしで電チュー保留をためましょう。

200回転以降はMAXSPEED帯が出現しロゴが傾く。
やや変動速度が速くなるが保留が枯れることは少ない。
199回転以前の止め打ちで何の問題もないと思われるが
保0変動でも他機種に比べて消化が早いので
ヘソ保留が残っていたりポケット入賞が異常に多い場合は
打ちっぱなしでもいいでしょう。

電サポ中の止め打ち手順
0~99回転
101回転以降
①電チューが閉まったら7~9発打ち出す
を繰り返す
※電サポが作動しなくなったら止める
100回転
到達時
①一度打ち出しを止める
②END図柄停止→END揃い後打ちっぱなす
③回避図柄停止→上記止め打ち手順を実行
④大当たり時→アタッカー開放まで待つ

 

■電サポ終了のタイミング
100回転到達時は確変かどうかの演出が発生する。
電サポが作動していても転落の可能性あるので、
残保留をためるために打ちっぱなし推奨。

101回転以降に大当たりした時は、
基本的に電サポが作動しなくなる。

END煽りが発生しても電サポが作動していれば、
ハズレ(回避)の可能性が高いので、
打ち出しを止める必要はない。

電サポが作動しなくなれば打ち出しを止めればOK。

注目演出

009合流先読み予告


©NEWGIN GROUP

サブ液晶に009が飛び込むと発生する先読み演出。
スタンバイした009が変動のどこかで飛び出す。

009合流先読み予告
パターン信頼度
TOTAL約30%

 

009保留


©NEWGIN GROUP

前作でもアツかった009保留は今作でも激アツだ!

009保留
パターン信頼度
TOTAL約75%

 

超暁ZONE


©NEWGIN GROUP

本機最強のゾーン先読み演出。

超暁ZONE
パターン信頼度
TOTAL約56%

 

9図柄テンパイ


©NEWGIN GROUP

前作同様9テンパイが激アツ!
SP中に9図柄に変化することもある。

9図柄テンパイ
パターン信頼度
TOTAL約88%

 

加速装置発動演出


©NEWGIN GROUP

大当たりに絡みやすい演出。
いろいろな場面で発生する。

加速装置
パターン信頼度
TOTAL約54%

 

星に願いをリーチ


©NEWGIN GROUP

本機最強リーチだがチャンスアップがないと割と危険。

星に願いをリーチ
パターン信頼度
TOTAL約61%

通常時のリーチ演出

00ナンバーリーチ


©NEWGIN GROUP

全00ナンバーの対応リーチが存在する。
サブ液晶に「VS表示」されればVSブレスドリーチへ
009役物が稼働すればストーリーリーチへ。

00ナンバーリーチ
パターン信頼度
001約7%
002約5%
003
004約4%
005
006
007
008
009約67%

 

VSブレスドリーチ


©NEWGIN GROUP

00ナンバーリーチ中のVS表示や直接発展することもある。

VSブレスドリーチ
対戦相手信頼度(009参戦時)
VSカウボーイ約36%
VSティーチャー約36%
VSピョートル約43%
VSエンペラー約55%
CUポイント信頼度
009参戦なし緑CI約1%
赤CI約3%
金CI約56%
原画CI超激アツ⁉
009参戦あり緑CI約26%
赤CI約48%
金CI約80%
CIムービー超激アツ⁉
原画CI超激アツ⁉
図柄変化なし約14%
あり約36%
ジョー
フェイス
なし約11%
あり約77%
3Dボイス
ボタン
001「君の~」約81%
003「感じる~」約81%
009「あとは~」超激アツ⁉

 

ストーリーリーチ


©NEWGIN GROUP

加速装置演出から発展する高信頼度リーチ。
金系のチャンスアップ・ジョーフェイス発生で激アツ!

ストーリーリーチ
パターン信頼度
幻想という名の希望約37%
ガーディアンズ強襲約39%
星に願いを約61%
光の彼方へ超激アツ!
CUポイント信頼度
図柄変化なし約42%
あり約61%
ロゴ
ヴィジョン
約23%
約56%
約81%
カットイン約37%
約81%
ジョー
フェイス
なし約33%
あり約84%
3Dボイス
ボタン
001「君の~」約80%
003「感じる~」約80%
009「あとは~」超激アツ⁉

 

スポンサーリンク

 

電サポ中の演出

保留変化予告


©NEWGIN GROUP

保留変化はすべて当たれば確変濃厚。
赤保留・009アイコン保留に変化するとアツい。

保留変化予告
パターン信頼度
青保留約1%
緑保留約24%
赤保留約83%
009保留確変濃厚

 

加速前兆先読み


©NEWGIN GROUP

変動開始時に発生する先読み演出。

加速前兆先読み
パターン信頼度
THIRD(赤)チャンスルートへ発展!?

 

図柄先読み予告


©NEWGIN GROUP

停止図柄がすべて奇数ならチャンスルート発展前兆、
すべて偶数ならピンチルート発展前兆を示唆。

図柄先読み予告
パターン信頼度
ALL奇数ピンチルート発展示唆
ALL偶数チャンスルート発展示唆

 

アシスト文字先読み


©NEWGIN GROUP

右下にCHANCEが出現するとチャンスルート発展示唆。

電サポ中のリーチ演出

チャンスルート


©NEWGIN GROUP

奇数テンパイ後に発生するリーチ演出。
チャンスルート中の大当たりは確変濃厚!?
リーチ演出は3種類。

電サポ中のリーチ演出
パターン信頼度
衝撃約21%
連撃約50%
一撃約95%
SHOOTING DRIVE確変濃厚
パトランプボタン連打約75%

 

ピンチルート「偶数図柄テンパイ」


©NEWGIN GROUP

偶数図柄テンパイ後に発生するリーチ演出。
通常大当たりのピンチとなる。

セイバータンクを撃破できればハズレ=電サポ継続。
撃破できなければ偶数揃いの大当たり。
偶数図柄揃い後に奇数図柄に昇格することもある。

 

ピンチルート「END図柄テンパイ」


©NEWGIN GROUP

END図柄テンパイから発生するピンチ演出。
危険数がすくない敵ほどチャンス。

END図柄テンパイ
パターン示唆内容
回避アイコン停止ハズレ=電サポ継続
SHOOTING DRIVE停止RUB確変大当たり

PV動画

まとめ

サイボーグ009シリーズ最新作が登場!
サイボーグ009、50周年記念作品とのタイアップマシン

スペックはV確変×転落確変タイプで
戦国乙女5と似た感じになってます。

ボーダー・止め打ち手順がわかれば追記します。

みんなの口コミ・評価

CRサイボーグ009 CALL OF JUSTICEの感想・評価を募集しています。

レビュー内容をご記入の上、
送信ボタンをクリックしてください。

みんなの口コミ
平均評価:  
 4 レビュー
by Anonymous on みんなの口コミ
出費加速装置

70k投資して当たらす。バイブ金文字激さむ。
二度と打たない

by Anonymous on みんなの口コミ

カス台

by Anonymous on みんなの口コミ

金カットイン出ようが赤保外れるゴミ台
基本009保留待ち

555分の1直ぐ引く台

by Anonymous on みんなの口コミ

激アツだってコメント出てサクッと外れた。。。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

スポンサーリンク