2018年6月に導入されるスロットの新台をまとめています。

☆注目機種☆
・超絶技術介入機「ディスクアップ」
・人気ゲームのスロット「大神~回胴編~」
・沖ドキ初のAタイプ「沖ドキ バケーション」

スポンサーリンク

6/4(月)

ディスクアップ

©サミー

A+ARTタイプ、4段階設定。
フル攻略時は設定1でも機械割103%。
ボーナスは3種類、純増は約251枚or103枚。

📖 ディスクアップのスペック情報

グレンラガン極

©Spiky ©NANASHOW

A+RTタイプ、機械割は97.6%~114%
ボーナスは1/299~1/182と重めだが、
ボーナス後は最低100GのRTに突入する。
RTは100Gor200Gor無限の3種類。

📖 グレンラガン極のスペック情報

 

黄門ちゃまV


©オリンピア

A+ARTタイプ。
MITO目・バチェバが出るとチャンス。
特化ゾーン多数搭載。
家康降臨は200G保障+1Gの99%ループ!

📖 黄門ちゃまVのスペック情報

 

ちゃぶ台返し

©ベルコ

ベルコのインパクトAタイプ第2弾。
ボーナス中に設定示唆多数存在。
機械割は98%~110%。

📖 ちゃぶ台返しのスペック情報

 

貞子VS伽耶子

©藤商事

A+RTタイプ
ボーナス後のCZを突破するとRT突入。
RTは20Gor40Gor77Gの3種類。

📖 貞子VS伽耶子のスペック情報

6/18(月)

大神~回胴編~

©エンターライズ

大人気ゲーム「大神」とのタイアップ。
A+ARTタイプでボーナス・ARTは軽め。
ART中は筆神を集めて、
最後のバトルで玉を使って勝つゲーム性。
エンターライズお得意の自力バトルタイプ。

📖 大神~回胴編~のスペック情報

 

沖ドキ バケーション

©ユニバーサル

沖ドキ初のAタイプ。
ボーナス合算1/150~1/118。
ハイビスカス点灯でボーナスのチャンス。
ボーナス後の32間のドキドキゾーンは、
歴代沖ドキシリーズの演出が楽しめる。

📖 沖ドキバケーションのスペック情報

十字架Ⅳ

©NET

A+ARTタイプ。
ARTは1セット50G、純増1.2枚/G
ボーナスはBIGのみ純増200枚。

📖 十字架Ⅳのスペック情報

スポンサーリンク