©サンセイR&D

 CRアナザー牙狼(ミドル)のスペック情報

導入日:2017年8月21日

ボーダーライン

換金率出玉ベース出玉5%減
4.0円18.419.4
3.6円1920
3.3円1920
3.0円2021
2.5円2122

※1R当たり65玉・電サポ中の玉減り非考慮

時給・回転単価・期待値

回転率
(/K)
時給回転単価期待値
(通常2000回転)
20回転+257円+1.72円+3,440円
20.263回転+750円+5円+10,000円
21回転+1,009円+6.73円+13,460円
22.55回転+1,500円+10円+20,000円
24回転+1,902円+12.68円+25,360円
25.412回転+2,249円+15円+30,000円

■算出条件
・等価交換
・1時間当たり通常150回転
・1R当たり65玉
・1Rトータル確率:1/4.784
(参考サイト様:Pachinko365.com様)

■期待値ボーダー(上記条件+通常2000回転)
1万円ボーダー:20.263回転/K
2万円ボーダー:22.55回転/K
3万円ボーダー:25.412回転/K
目指す回転数は23回転/k以上。

スポンサーリンク

止め打ち手順

大当たり中止め打ち

本機のアタッカーは12賞球×6C。
センサー感知はそこまで早くないが
ゲージが辛いので成功率は低い。
あまりに成功率馬わるければやめた方が良いが、
カウント数が少なく、賞球が12個と多い
ので
一応止め打ちした方が良いでしょう。

【止め打ち手順】
①5個入れる。
②6個目弱め打ち+1発捻り強め打ち。

 

電サポ中止め打ち

電チュー賞球は2個
電サポは1セット4回開放
止め打ちで微増が見込める。
スルーが辛いとかなり弾かれるので
スルー周辺の釘は入念にチェックだ。

【止め打ち手順①】
①1,2,3階目開放の瞬間に1、2発打つ。
②4回目開放が閉じる瞬間に1,2初打つ。
※スルー周辺の状況に応じて打ち出す個数を調節する。

【止め打ち手順②】
①4回目開放が閉じる直前に
1発弱め+1発捻り強め打ち×4回