PFアクエリオンオールスターズ©2004 Shoji KAWAMORI・SATELIGHT
©SHOJI KAWAMORI.SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©2015 SHOJI KAWAMORI.SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS
©SANKYO

NEW!! 2020/01/10(金) スペック情報を追加しました。

PFアクエリオン6 ALLSTARSが登場。

■注目ポイント
①王道のミドルV-ST
②ST継続率は約82%
③電チュー当たりの80%は10R

・スペック
・ボーダー
・止め打ち
・演出信頼度

などの情報を随時更新していきます。

基本情報

機種名PFアクエリオン6 ALL STARS
メーカーSANKYO
タイプV-ST

導入日

導入日2020年3月2日
スポンサーリンク

スペック

大当たり確率低確率時:1/319.7
高確率時:1/83.1
確変割合ヘソ:50%
電チュー:100%
ST回転数144回
時短100回
賞球3,1,5,15
アタッカー15賞球×10C
ラウンド3,5,7,10
出玉10R:約1400個
7R:約1000個
5R:約700個
3R:約400個

継続率

時短引き戻し(100回)約26.8%
ST継続率(144回)約82.5%
ST平均連荘回数約5.71回

振り分け

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
3R確変ST144回約400個50%
3R通常時短100回約400個50%
大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ出玉配分
10R確変ST144回約1400個80%
7R確変約1000個5%
5R確変約700個5%
3R確変約400個10%
スポンサーリンク

ボーダー

調査中。

止め打ち

調査中。

演出信頼度

調査中。

スポンサーリンク

動画

まとめ

PFアクエリオン6 ALLSTARSが登場。

高継続率のV-STタイプ。
仕置人とよく似ていますが、
ST回転数がこの台の方が若干長くなってます。

ST継続率はこの台の方がやや劣る分、
電チューの10R比率が高めです。
あと電チューのラウンド種類が多くなってますね。

こういうシリーズキャラ総出演みたいな
コンセプトのコンテンツって、
あまり流行らないようなイメージがありますが、
PV見た感じでは出玉速度が速そうなので
個人的にはとても楽しみです。

詳しい情報がわかれば追記します。

スポンサーリンク