CRグラップラー刃牙 甘デジ トップ画像
©NEWGIN GROUP

このページでは2016年5月30日に導入された、
CRグラップラー刃牙 99verの情報をまとめています。

■注目ポイント
①グラップラー刃牙の甘デジバージョン
②突確ありの確変ループタイプ

機種情報

機種情報
機種名CRグラップラー刃牙 99ver
メーカーニューギン
タイプ確変ループ
導入日2016年5月30日

スペック

スペック
大当たり確率低確率時:1/99.9
高確率時:1/19.99
確変割合60%
時短30回or90回
賞球3,3,3,9,5,6
右上アタッカー5賞球×7C
右下アタッカー6賞球×7C
ラウンド8,15
出玉15R(右下):約637個
8R(右上):約274個

大当たり振り分け

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
8R確変次回約274個45%
突然確変次回なし15%
8R通常なし約274個40%
大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ出玉配分
15R確変次回約637個45%
突然確変次回なし15%
15R通常時短30回約637個40%

ボーダー

2.5円交換:21.5回転(22.7回転)
3.0円交換:20.4回転(21.5回転)
3.3円交換:20.0回転(21.0回転)
3.6円交換:19.5回転(20.6回転)
4.0円交換:18.9回転(19.9回転)

※6時間遊技・電サポ中の玉減り非考慮
※()内は出玉5%減の数値

止め打ち

大当たり中

本機は7カウント。
捻り打ちによるオーバー入賞は期待できないです。

■止めうち手順
①4個入れる。
②5個目・6個目単発打ち。
③7個目弱めうち+1発捻り強めうち

電サポ中

電チューは1回開放。
電チューに届かないルートを通ると
賞球3個のおまけ入賞口ルートに行くんで、
止めないほうがいいと思います。

■止め打ち手順
基本打ちっぱなし
演出発生時は止める

まとめ

グラップラー刃牙の甘デジが登場。
ヘソ・電チューともに突確があり、
確変突入後は通常当たりでも、
15Rの出玉を得られるのが特徴。