©SANKYO

このページでは2018年11月に導入される、
CRFバイオハザード レベレーションズの情報をまとめています。

■本機の注目ポイント
①確変突入率40%×確変継続率65%のV確変ループ
②初当たりの25%は2400発ゲット!
③電チューでの確変当たりはALL2400発!

・機種基本情報
・スペック
・ボーダーライン
・時給
・止め打ち手順
・PV動画

等の情報を随時更新していきます。

スポンサーリンク

機種概要


©SANKYO

機種概要
機種名CRFバイオハザード レベレーションズ
メーカーSANKYO
タイプV-確変ループ
導入日2018年11月中

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/319.7
高確率時:1/138.8
確変割合ヘソ:40%
電チュー:65%
時短100回
時短引き戻し約26%
賞球4,1,4,15
アタッカー15賞球×10C
ラウンド2,4,16
出玉16R:2400個
4R:600個
2R:約100個(※)

※2.1秒開放×2回のショート開放

 

大当たり振り分け

■ヘソ当たり時

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変次回2400個25%
4R確変600個15%
4R通常時短100回600個60%

 

■電チュー当たり時

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変次回2400個65%
2R通常時短100回約100個35%

 

スペックの特徴

①初当たりの25%は2400発!
②確変突入後は2400発×65%ループ!
③通常当たり後は必ず時短100回つき!

ボーダーライン

調査中。

止め打ち手順

調査中。

PV動画

まとめ

バイオハザードリベレーションズのパチンコが登場!
SANKYOからの導入です。

突入率40%×継続率65%のV確変ループタイプで、
電チューの確変当たりはALL2400発!

通常時の初当たりの25%でも2400発得れる
というのが2400発搭載機では比較的珍しい振り分け。

2400発搭載でも通常時の出玉が渋い台が多いですからね
それに通常当たり後も必ず時短100回ついてくるので
かなり打ちやすい機種ではないでしょうか。

ボーダーライン・止め打ち手順がわかれば追記します。

スポンサーリンク