©ビスティ

導入日:2018年2月19日

NEW!! 2018/03/16(金):止め打ち手順を追加!!
NEW!! 2018/06/25(月):止め打ち手順を修正しました。

演出情報はこちら

☆ポイント☆
・前作と異なりビスティからの導入!
・確変割合65%の確変ループタイプ。
・最高出玉2000発!

スポンサーリンク

機種概要

機種概要
機種名CRコードギアス
反逆のルルーシュ
ーエンペラーロードー
メーカービスティ
導入日2018年2月19日
導入台数約8,000台
タイプ確変ループタイプ

 

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/319
高確率時:1/100
確変割合65%(時短込み約70%)
時短50回
時短引き戻し約14.5%
賞球4.1.4.13
出玉520個、720個、2080個

 

大当たり振り分け

【ヘソ当たり】

大当たり振り分け(ヘソ当たり)
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変次回2080個10%
6R確変780個55%
6R通常50回780個35%

 

【電チュー当たり】

大当たり振り分け(電チュー当たり)
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変次回2080個60%
6R確変780個4%
4R確変520個1%
4R通常50回520個35%

 

アタッカーと出玉

アタッカーと出玉
アタッカー13賞球×10C
ラウンド4R,6R,16R
出玉520個、780個、2080個
賞球4,1,4,13

 

ボーダーライン

換金率出玉ベース出玉5%減
4.0円1920
3.6円2021
3.3円2122
3.0円2223
2.5円2425

※6時間遊戯・上記出玉・電サポ中の玉減り非考慮。

 

止め打ち手順

大当たり中止め打ち

本機のアタッカーは10C。
エヴァ11のスピードアタッカーに似ていて、
オーバー入賞率激低なので捻り打ちはしないほうがいい。
ラウンド間のインターバルが異様に長いので
しっかり止めて無駄玉を減らそう。

【止め打ち手順】
10個入れて打ち止め。
ラウンド間インターバルが長めなので
ラウンド間はしっかり止める。

 

電サポ中止め打ち

開放パターンは複数存在するが、
止め打ち手順は一つだけ。

【止め打ち手順】
電チューが開いたら1~3発撃つ。
※電チュー入ってから保留認識まで時間が長めなので、
※保留が枯れないように打ち出す個数は調整しよう。

 

まとめ

CRコードギアスシリーズ第2弾!
今回はビスティからの登場。

スペックはZガンダムとにた感じですが、
時短が50回転しかなく、16R出玉がやや少なく、
かといってラウンド振り分けがいいわけでもなくて、
等価ボーダーも若干辛めになってます。

個人的にビスティの台は筐体が出っ張ってて、
両サイドの釘の向きが見にくいと思ってるので
あまり打たないんですが、
前作はとても好きな台だったので今作も人気出てほしいですね。

スポンサーリンク