©Daiichi

NEW!! 2018/08/16(木) ボーダー・止め打ち手順を追加しました。

📖 1/259verのスペック情報はコチラ

このページでは、2018年8月20日に導入される
「CRデッドオアアライブ エクストリーム 129ver」の情報をまとめています。

CRデッドオアアライブシリーズ最新作!
1/259verと1/129verの同時期導入!
5大きゅんきゅん演出の先にハーレムモードが待っている!

・機種基本情報
・スペック情報
・ボーダーライン
・止め打ち手順
・PV動画

など随時更新していきます。

スポンサーリンク

機種概要


©Daiichi

機種概要
機種名CRデッドオアアライブエクストリーム
129ver
メーカー大一商会
タイプST
導入日2018年8月20日
導入台数約3,000台

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/129
高確率時:1/12
確変割合100%
ST8回
ST継続率約50%
時短32回or73回
時短引き戻し32回:約22%
73回:約43%
電サポ継続率ST8回+時短32回:約61%
ST8回+時短73回:約71%
賞球4,1,3,8,10
アタッカー8賞球×7C
ラウンド5,6,14
出玉5R:約280個
6R:約350個
14R:約910個

 

大当たり振り分け

■ヘソ当たり時

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
6R確変ST8回+時短73回約350個10%
6R確変ST8回+時短32回90%

 

■電チュー当たり時

大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ出玉配分
14R確変ST8回+時短73回約910個70%
6R確変約350個30%

ボーダーライン

■4円パチンコのボーダーライン

4パチボーダーライン(1000円当たり)
換金率出玉ベース出玉5%減
4.0円19.620.7
3.57円20.221.2
3.33円20.521.6
3.03円2122.1
2.5円2223.2

 

■1円パチンコのボーダーライン

1パチボーダーライン(200円当たり)
換金率出玉ベース出玉5%減
1.0円15.716.5
0.92円1616.9
0.89円16.117
0.75円16.817.7
0.6円17.918.9

 

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間6時間
出玉14R:約850個
6R:約310個
5R:約240個
電サポ中の増減1回転当たり-0.5個

(引用:パチマガスロマガ様)

止め打ち手順

大当たり中止め打ち(暫定)

本機はアタッカーが2種類存在。
下アタッカーは8賞球×7C。
右アタッカーは10賞球×7C。

■大当たり中の止め打ち手順

大当たり中の止め打ち手順
①6個入賞させる
②7個目弱め打ち+1発捻り強め打ち!

 

電サポ中の止め打ち手順

電チュー賞球は1個。
電サポは1セット約2.5秒間×3回開放。

打ちっぱなしだとかなり玉が減るため、
下記の止め打ちで無駄玉を減らそう。

■電サポ中の止め打ち手順

電サポ中の止め打ち手順
3回目が開いた瞬間に3発打ち出し

(引用元:パチマガスロマガ様)

PV動画

まとめ

CRデッドオアアライブの続編が登場。

公式ページを見た感じ、けしからん演出のオンパレードといった感じ。

2スペックで導入、1/129verは確変100%のSTタイプ。
どちらかというと1/129のほうが打ちやすいのかなと思います。

等価ボーダー20回転ほどとやや辛め。
おそらく右のゲージが良くないので
釘が悪ければボーダーがあらに上がる可能性もあります。

スポンサーリンク