©SANKYO

このページでは2018年10月15日に導入される、
CRドラムゴルゴ13の情報をまとめています。

■本機の注目ポイント
①SANKYOのV-STOCKタイプ第2弾!
②大当たり確率1/159のライトミドルタイプ
③RUSH継続率約76%×約75%がBIGボーナス以上

・機種基本情報
・スペック
・ボーダーライン
・止め打ち手順
・PV動画

などの情報を随時更新していきます。

スポンサーリンク

機種概要

機種概要
機種名CRドラムゴルゴ13
メーカーSANKYO
タイプ1種2種混合機
導入日2018年10月15日

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率1/159.8
小当たり確率(右打ち中)1/10.3
RUSH突入率約40%(※)
時短1回+残保留
10回+残保留
時短中引き戻し1回+残保留:約40%
10回+残保留:約76%
賞球調査中
アタッカー調査中
出玉15R:1890個
6R:756個
3R:378個

 

大当たり振り分け

通常時・電サポ中もラウンドは共通振り分け。
通常時にあたると電サポが1回転+残保留。
電サポ中の当たると電サポは10回転+残保留。

■大当たり振り分け

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
15R1回+残保留
or
10回+残保留
1890個15%
6R756個60.8%
3R378個24.2%

ボーダーライン

調査中。

止め打ち手順

調査中。

まとめ

ゴルゴ13のパチンコがドラム式パチンコで登場!
今作はSANKYOからの導入です。

大当たり確率1/159の1種2種混合機のRUSHタイプ。
RUSH突入率は約40%+RUSH継続率約76%。

シンフォギアに比べて継続率・出玉振り分けともに劣ってます。
ドラム式パチンコはあまり流行らないと思うんですがどうでしょう。

ボーダーライン・止め打ち手順の情報が分かれば追記します。

スポンサーリンク