©藤商事

NEW!! 2018/10/26(金) 時給の情報を追加しました。

このページでは2018年10月1日に導入される、
PAフェアリーテイルの情報をまとめています。

■本機の注目ポイント
①設定6段階の設定付きパチンコ
②V確変×転落確変の甘デジタイプ

・機種基本情報
・スペック
・ボーダーライン
・時給
・止め打ち手順

等の情報を随時更新していきます。

スポンサーリンク

機種概要


©藤商事

機種概要
機種名PAフェアリーテイル
メーカー藤商事
タイプV確変×転落確変
導入日2018年10月1日

朝一設定変更時の挙動

本機は設定変更時は特殊な挙動をする。
朝一ボタンガックン、朝一背景変化・デモ画面に注目。

 

朝一ボタンガックン


(画像引用:パチマガスロマガ様)

朝一1回転目のボタンガックンに注目。
PA地獄少女 宵伽と似たような挙動をする。

電源ON・OFF時は少しボタンガックン。
設定変更時は大きくボタンガックンする。

どちらにしろガックンはするので、
朝一1回転目にボタンが全く動かない場合、
何かしらの対策をしているホールである可能性が高まる。

■朝一1Gのボタン挙動

朝一1G目のボタン挙動
電源ON/OFF後小さくガックン
設定変更後大きくガックン

 

朝一初回の背景変化


©藤商事

設定変更時の30%で朝一の初回背景変化発生時に、
リュウゼツランドへ移行する。

 

朝一デモ画面


©藤商事

朝一のデモ画面はの基本的に左ナツ右ルーシィが出現する。
設定変更時の約15%~約21%
で上記のデモ画面になる。
左にルーシィ・右にナツの立ち位置となる。
ほかにも設定示唆をするデモ画面も存在する。
詳しい朝一デモ画面振り分けはコチラ

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/99.9~1/80.9
高確率時:1/79.9~1/65
転落確率1/92
確変割合ヘソ:20%
電チュー:100%
時短50回
時短引き戻し39.5%~46.3%
確変継続率53.3%~58.5%
賞球4,1,3,4,3,9
アタッカー9賞球×10C
ラウンド5,10
出玉900,450

 

設定別大当たり確率

高設定ほど大当たり確率が軽くなる。

設定別大当たり確率
設定低確率時高確率時時短引き戻し確変継続率
11/99.91/79.939.53%53.3%
21/97.81/78.240.18%53.8%
31/96.11/76.840.73%54.2%
41/94.31/75.441.32%54.7%
51/88.81/7143.24%56.2%
61/80.91/6546.31%58.5%

 

大当たり振り分け

■ヘソ当たり時

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
5R確変50回
+転落まで
450個20%
5R通常時短50回450個80%

 

■電チュー当たり時

大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ出玉配分
10R確変50回
+転落まで
900個50%
5R確変450個50%

ボーダーライン

等価交換

■4円パチンコのボーダーライン

4円パチンコのボーダーライン(1000円当たり)
等価交換
設定出玉ベース出玉5%減
123.725.1
222.924.2
322.223.5
421.422.6
518.819.8
615.316.1

 

■1円パチンコのボーダーライン

1円パチンコのボーダーライン(200円当たり)
等価交換
設定出玉ベース出玉5%減
11920.1
218.319.4
317.818.8
417.118.1
51515.9
612.212.9

 

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間6時間
出玉10R:850個
5R:420個
電サポ中の増減1回転当たり-1個

(引用元:パチマガスロマガ様)

 

3.57円交換/0.93円交換

■4円パチンコのボーダーライン

4円パチンコのボーダーライン(1000円当たり)
3.57円交換
設定出玉ベース出玉5%減
124.425.8
223.524.9
322.824.2
42223.2
519.320.4
615.716.6

 

■1円パチンコのボーダーライン

1円パチンコのボーダーライン(200円当たり)
0.93円交換
設定出玉ベース出玉5%減
119.320.5
218.619.7
318.119.2
417.418.4
515.316.2
612.413.2

 

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間6時間
出玉10R:850個
5R:420個
電サポ中の増減1回転当たり-1個

(引用元:パチマガスロマガ様)

 

3.33円交換/0.89円交換

■4円パチンコのボーダーライン

4円パチンコのボーダーライン(1000円当たり)
3.33円交換
設定出玉ベース出玉5%減
124.926.3
22425.3
323.324.6
422.423.7
519.720.8
61616.9

 

■1円パチンコのボーダーライン

1円パチンコのボーダーライン(200円当たり)
0.89円交換
設定出玉ベース出玉5%減
119.520.7
218.819.9
318.319.3
417.618.6
515.516.3
612.613.3

 

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間6時間
出玉10R:850個
5R:420個
電サポ中の増減1回転当たり-1個

(引用元:パチマガスロマガ様)

 

3.03円交換/0.76円交換

■4円パチンコのボーダーライン

4円パチンコのボーダーライン(1000円当たり)
3.03円交換
設定出玉ベース出玉5%減
125.426.9
224.525.9
323.825.1
422.924.2
520.121.2
616.317.3

 

■1円パチンコのボーダーライン

1円パチンコのボーダーライン(200円当たり)
0.76円交換
設定出玉ベース出玉5%減
120.321.5
219.620.7
31920.1
418.319.4
516.117
613.113.8

 

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間6時間
出玉10R:850個
5R:420個
電サポ中の増減1回転当たり-1個

(引用元:パチマガスロマガ様)

 

2.5円交換/0.6円交換

■4円パチンコのボーダーライン

4円パチンコのボーダーライン(1000円当たり)
2.5円交換
設定出玉ベース出玉5%減
126.728.2
225.727.2
32526.4
42425.4
521.122.3
617.118.1

 

■1円パチンコのボーダーライン

1円パチンコのボーダーライン(200円当たり)
0.6円交換
設定出玉ベース出玉5%減
126.728.2
225.727.2
32526.4
42425.4
521.122.3
617.118.1

 

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間6時間
出玉10R:850個
5R:420個
電サポ中の増減1回転当たり-1個

(引用元:パチマガスロマガ様)

時給

■時給

設定回転率(/K)
21回転22回転23回転24回転25回転
1-1083円-741円-420円-144円+114円
2-795円-468円-146円+124円+385円
3-556円-227円+79円+356円+621円
4-295円+24円+339円+603円+864円
5+572円+901円+1186円+1465円+1703円
6+2090円+2398円+2677円+2942円+3182円

 

■勝率

設定回転率
21回転22回転23回転24回転25回転
130.51%35.54%40.59%45.12%49.93%
235.12%40.13%45.29%50.01%54.76%
338.97%44.12%49.21%54.15%57.71%
443.26%48.35%53.85%58.24%62.91%
557.04%62.57%67.03%71.42%74.98%
677.09%80.95%84.3%86.99%89.22%

 

■算出条件
・4円パチンコ等価交換
・投資上限なし
・実戦時間12時間
・大当たり出玉:430個/5R
・電サポ中の増減:-0.7個
(引用元:パチマガスロマガ様)

止め打ち手順

大当たり中の止め打ち手順

本機のアタッカー二つあり、どちらも9賞球×10C。
上アタッカーは確変大当たり時の5R目に開放される。

上アタッカーはオーバー入賞率激低な為捻り打ち不要。
下アタッカーはオーバー入賞率がそこそこ高いので捻り打ち推奨。
特殊入賞口もあるので捻りに失敗してもそこまで損はしない。

■大当たり中の止め打ち手順

大当たり中の止め打ち手順
上アタッカー開放時①10発打って止める。
②足りない分は単発打ち
下アタッカー開放時①9個入賞させる
②10個目弱め打ち+1発捻り強め打ち!

 

電サポ中の止め打ち手順

電チュー賞球は1個。
ロング開放1回。

打ちっぱなしだと1回転当たり-1個くらい玉減りするが、
止め打ちによって現状維持程度に玉減りを抑えることができる。

51回転目以降は保留消化速度が少し上がるので保留枯れに注意。
51回転目以降にテンパイ後電サポが作動しなくなるので、
51回転目以降にテンパイしたら打ち出しを止めて無駄玉を減らそう

■電サポ中の止め打ち手順

電サポ中の止め打ち手順
①スルー通過するまで打ちっぱなし
②電チュー開放時に5~7発打ち出す。
の繰り返し

設定判別

ノーマルリーチ外れ時の図柄


©藤商事

■ノーマルショートリーチ外れ時のテンパイ図柄
ノーマルリーチ外れ時の図柄で設定示唆
比較的サンプルは取りやすいが、
設定差が少ないのであまり参考にならない。

ノーマルショートリーチ外れ時の図柄
設定1図柄2図柄3図柄4図柄5図柄6図柄
11/1101/1101/1101/1101/1101/110
21/114.61/921/114.61/114.61/114.61/114.6
31/114.61/92
41/114.61/92
51/114.61/92
61/114.61/92

 

 

DANGER柄+ハズレ


©藤商事

DANGER柄予告発生+ハズレ発生で設定4以上濃厚

 

4Rの5C目の入賞音


©藤商事

■4R5C目の入賞音変化の出現率
全ての大当たり中にサンプルが取れる。
4Rの5C目の入賞音が変化すると設定2以上濃厚。
高設定は出現率が下がるので注意

4R5C目の入賞音変化出現率
設定出現率
1
21/57.56
31/61.45
41/109.94
51/115.56
61/125.5

 

大当たり終了インターバル画面

大当たり終了後のFAIRY TIME突入画面に設定示唆あり。
特定のパターンの組み合わせは要チェック。

■大当たり終了インターバル画面
高設定濃厚パターン・特定設定否定パターンなど
設定示唆が豊富に存在するので要注目

【注目のインターバル画面】
画面上にキャラなし:設定6濃厚!
イグニール・アクロノギア:設定5以上濃厚
マカロフ出現:設定3以上濃厚
シャルル・ハッピー:設定4以上濃厚

パターン設定示唆

パターン1
設定示唆なし

パターン2
奇数設定示唆

パターン3
偶数設定示唆

パターン4
高設定示唆

パターン5
設定2否定

パターン6
設定3否定

パターン7
偶数設定濃厚

パターン8
設定3以上濃厚

パターン9
設定4以上濃厚

パターン10
設定5以上濃厚

パターン11
設定6濃厚

(画像引用:パチマガスロマガ様)

 

■大当たりインターバル画面出現率
高設定濃厚パターンはかなり出現しづらい。
パターン4が複数回出現すると高設定に期待。

大当たりインターバル画面出現率
設定大当たり終了画面パターン
123456
11/1.161/13.511/25.171/68.121/171.131/176.74
21/1.221/25.941/12.931/66.231/82.29
31/1.211/13.561/25.811/66.371/88.38
41/1.251/33.631/14.31/33.121/61.491/87.91
51/1.241/14.531/32.781/29.541/92.151/96.94
61/1.241/22.81/22.541/25.191/73.581/103.22
設定大当たり終了画面パターン
7891011
1
21/27.57
31/28.66
41/45.811/90.491/136.4
51/40.921/146.121/94.67
61/88.371/98.721/171.871/101.461/362.04

 

電源投入時のデモ画面のキャラクター変化


©藤商事

デモ画面のキャラクター変化にも設定差あり。
大当たりインターバル画面の一部の画面が
出現する可能性がある。
基本は左ナツ右ルーシィ画面が出現する。
それ以外が出現すると何かしらを示唆する。

大当たりのインターバル画面に比べて
奇数示唆・偶数示唆が出た場合の示唆が強いので、
設定変更より奇遇判別に使える

高設定濃厚パターンもまれに出現し、
設定4より設定5・6の方が出現率が若干高いので
何かしらのイベントで設定に期待できる状況なら
朝一全台のデモ画面をチェックしてみるのもあり。

 

■電源投入時のデモ画面出現率
設定変更画面(左ルーシィ・右ナツ)は低設定ほど出やすい。
パターン2・3が出現すると、
設定3・5、設定2・4・6の可能性がかなり上がる。
複数台設置しているホールでは、
ホールの設定配分をある程度把握できるチャンス。

電源投入時のデモ画面出現率
設定デモ画面パターン
239左ナツ
右ルーシィ
左ルーシィ
右ナツ
11/2001/2001/1.281/4.76
21/1001/28.571/1.291/5.57
31/28.571/100
41/1001/28.571/501/6.35
51/28.571/1001/40
61/1001/28.57

※パターン2・3・9は大当たりインターバル画面のパターンと同じ。

まとめ

フェアリーテイルの甘デジタイプが登場、

6段階の設定付きパチンコで
スペックはミドル同様V確変×転落確変。

継続率が悪い割に電チュー当たりの振り分けがきつい印象ですね。
確変突入率も20%でかなり低めなんだから、
電チュー当たりはALL10Rでよかったと思うんだけどなぁー。

等価ボーダーは24~15回転/Kほどで設定5から20回転を下回る。
設定狙いするなら設定5・6を狙っていきたいところ!

スポンサーリンク