©サンセイR&D

導入日:2016年10月24日

☆MAXからの変更点☆
・継続率が77%→65%
・アタッカー賞球が15個→14個
・時短引戻しが約22%→約27%

スポンサーリンク

機種概要

機種概要
機種名CR牙狼 闇を照らす者
メーカーサンセイR&D
タイプST
導入日2016年10月24日
導入台数約30,000台

 

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/319.6
高確率時:1/154.2
確変割合ヘソ:51%
電チュー:100%
ST161回転
ST継続率約65%
時短100回転
時短引戻し約27%
賞球4,3,14
出玉1638個
1890個
2016個

 

大当たり関連数値

大当たり関連数値
賞球ヘソ:4個
電チュー:3個
アタッカー14賞球×9C
ラウンド13R 15R 16R
出玉1638個
1890個
2016個

 

大当たり振り分け

【 ヘソ当たり時 】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変ST161回2016個41%
15R確変1890個10%
13R通常時短100回1638個49%

 

【電チュー当たり時】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変ST161回2016個100%

 

ボーダーライン

換金率出玉5%減
4.0円20
3.6円21
3.3円22
3.0円23
2.5円24

※6時間遊戯・電サポ中の玉減り非考慮。

 

止め打ち手順

大当たり中

【止め打ち手順】
①8個入れる
②9個目弱め打ち+1発強めうち!

 

電サポ中止め打ち

電チューは4回開放の1パターン。
電チュー賞球3個なので微増が見込めます。
スルーが悪ければセット打ち。
スルーがましなら単発打ちでいいとおもいます。

 

【セット止め打ち手順】
①2開放目が開いたらストップ
②3回目が閉まる直前に打ち出し。

【単発止め打ち手順】
①1・2回目開放の直前に1発打つ。
②3・4回目閉じるときに1発打つ。

まとめ

CR牙狼シリーズ初の65%機種。

ゲーム性はマックスタイプとほぼ同じ。

等価ボーダーは20回転と辛め。

スポンサーリンク