NEW!! 2020/10/26(月) ボーダーラインの情報を追加しました。

P牙狼コレクションの新スペックが登場。

■注目ポイント
①遊タイム搭載
②6段階設定付きST

・スペック
・ボーダー
・止め打ち
・演出信頼度

などの情報を随時更新していきます。

機種情報

基本情報

©SanseiR&D

機種名 P牙狼コレクションMA
メーカー サンセイR&D
タイプ 電サポなしST
6段階設定付き+遊タイム搭載

導入日

導入日 2020年11月2日
導入台数 約1000台

スペック

概要

大当たり確率
(低確率時)
設定1:1/167.1
設定2:1/165
設定3:1/162.6
設定4:1/159
設定5:1/149.2
設定6:1/139.7
大当たり確率
(高確率時)
設定1:1/83.5
設定2:1/82.5
設定3:1/81.3
設定4:1/79.5
設定5:1/74.6
設定6:1/69.8
確変割合 20.3%
ST回転数 50回
賞球 3,1,5,15
アタッカー 15賞球×10C
ラウンド 2,3,10
出玉 10R:約1400個
3R:約420個
2R:約280個

遊タイム天井

発動条件 通常時419回転
恩恵 時短530回転に突入
通常時419回転までに
大当たりする期待度
約91.9%~約95%
遊タイム中の引き戻し期待度 約95.8%~約97.7%

継続率

ST継続率 約45.2%~約51.3%
ST平均連荘回数 約1.82回~約2.05回

振り分け

大当たり振り分け
ラウンド 電サポ 出玉 配分
10R確変 なし 約1400個 10.15%
3R確変 約420個 3.15%
2R確変 約280個 7%
10R通常 なし 約1400個 39.85%
3R通常 約420個 39.85%

ボーダー

4円パチンコのボーダーライン(1000円当たり)
設定 交換率
4.00円 3.57円 3.33円 3.03円 2.50円
1 41 42 43 44 46
2 41 42 43 44 46
3 40 41 42 43 45
4 39 41 41 42 44
5 37 38 39 40 42
6 35 36 37 38 40

※6時間遊技・140個/R
(参考:パチマガスロマガ様)

止め打ち

調査中。

演出信頼度

調査中。

兄弟機との比較

前作「P牙狼コレクションR」と、
今作「P牙狼コレクションMA」のスペックを比較してみました。

遊タイムがついたということ以外は、
大当たり確率にのみ違いがあります。
確変割合・ラウンド振り分けは同じです。

大当たり確率

■低確率時
今作の方が初当たりは重くなっていて、
設定別の初当たり確率の分母の差が小さい。

大当たり確率(低確率時)
設定 MA R
1 1/167.1 1/179.5
2 1/165 1/169.7
3 1/162.6 1/159.8
4 1/159 1/149.2
5 1/149.2 1/139.1
6 1/139.7 1/129.7

■高確率時
今作の方が初当たり確率が重い。

大当たり確率(高確率時)
設定 MA R
1 1/83.5 1/89.7
2 1/82.5 1/84.8
3 1/81.3 1/79.9
4 1/79.5 1/74.6
5 1/74.6 1/69.5
6 1/69.8 1/64.8

継続率

ST回転数はどちらも50回転なので、
ST継続率は今作の方が劣ります。

ST継続率
設定 MA R
1 約45.2% 約42.9%
2 約45.6% 約44.7%
3 約46.1% 約46.7%
4 約46.8% 約49%
5 約49% 約51.5%
6 約51.3% 約54%

まとめ

P牙狼コレクションの新スペックが登場。

基本のゲーム性は前作と同様ですが、
大当たり確率が若干異なります。
遊タイムが付いてより遊びやすくなりました。

新たな情報がわかれば追記します。