©KYORAKU

■シリーズ最新機種

CRコードギアス エンペラーロード
①ビスティから導入
②大当たり確率1/319
③確変割合65%の確変ループタイプ
④電チュー当たりの60%は約2000発!
詳しい情報はコチラ

このページでは2013年12月16日に導入された
CRぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュの情報をまとめています。

■本機の注目ポイント
①大当たり約1/199×確変割合100%のSTタイプ
②STは継続率約70%×大当たりの50%が16R!
③新機軸HOLD8(通常時8個保留)
④超ド派手なギアスギミック発動でチャンス!

・機種基本情報
・ボーダーライン
・時給
・止め打ち手順

などの情報を随時更新していきます。

スポンサーリンク

機種概要

機種概要
機種名CRぱちんこコードギアス
反逆のルルーシュ
メーカー京楽
タイプST
導入日2013年12月16日
導入台数約50000台
備考通常時8個保留

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:約1/198.6
高確率時:約1/61.3
小当たり確率(特図1)約1/158
確変割合100%
ST74回転(※)
継続率約70%
賞球14,10,3
アタッカー14賞球×8C
ラウンド4,16
出玉16R:1792個
4R:448個

※電サポは70回転で終了

大当たり振り分け

■特図1

大当たり振り分け(特図1)
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変ST70回1792個1%
4R確変448個54%
突然確変なし10%
潜伏確変なし35%

■特図2

大当たり振り分け(特図2)
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変ST70回1792個50%
4R確変448個50%

ボーダーライン

■4円パチンコのボーダーライン

4円パチンコのボーダーライン
換金率半日遊技時終日遊技時
4.0円18.118.1
3.64円18.818.6
3.33円19.519.2
3.07円20.219.7
2.5円22.221.1

(引用元:パチンカーズネット様)

止め打ち手順

大当たり中の止め打ち手順

本機のアタッカーは14賞球×8C。
オーバー入賞率がいいので捻り打ちしましょう。

■大当たり中の止め打ち手順

大当たり中の止め打ち手順
①7個入賞させる
②8個目弱め打ち+1発捻り強め打ち

 

電サポ中の止め打ち手順

電チュー賞球は3個。
電チュー開放パターンは3種類。
スルー周辺の釘が悪くなければ、
止め打ちで+1個/回転ほど得ると思います。

■電チュー開放パターン
①S・S・M・S・S・Mの6回開放(左点灯)
②M・S・S・S・M・S・Sの7回開放(中点灯)
③M・S・S・M・Mの5回開放(中右点灯)
※S=ショート開放、M=ミドル開放を指します。
※()内は小デジランプ点灯パターンを指します。

■止め打ち手順

電サポ中の止め打ち手順
小デジランプ止め打ち手順
左点灯(6回開放)①電チュー6回目閉じた0.5秒後打ち出しスタート
②電チュー5回目が閉じたら打ち出しストップ
中点灯(7回開放)①電チュー7回目が閉じた0.5秒後打ち出しスタート
②電チュー6回目が開いた後打ち出しストップ
中右点灯(5回開放)①電チュー5回目が閉じた0.5秒後打ち出しスタート
②電チュー4回目が閉じる直前に打ち出しストップ

まとめ

大人気アニメ「コードギアス~反逆のルルーシュ~」がパチンコ化!

確変割合100%のSTタイプで非常に遊びやすいスペック。
注意点はSTは74回転ありますが電サポは70回転しかないので、
最終変動時に保留を4個ためておかないとすべて電チュー保留で消化できません。

電チュー賞球が3個で止め打ちで玉増えも見込め、
等価ボーダーも18回転ほどと甘めなので
非常に優秀な台だと思います。

スポンサーリンク