©サミー

導入日:2017年4月17日

☆ポイント☆
・確変継続時はALL2,400発!!
・確変割合65%の確変ループタイプ!
[ad#ad-1]

機種概要

機種概要
機種名CR北斗の拳7 転生
メーカーサミー
タイプ確変ループ
導入日2017年4月17日
導入台数約70,000台

 

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/319
高確率時:1/47
確変割合65%
時短ヘソ:7回
電チュー:100回
時短引戻し2%or約27%
確変継続率約70%(時短込)
賞球4,1,2,3,15
出玉600個、2,400個

 

大当たり振り分け

【ヘソ当たり時】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
4R確変次回600個65%
4R通常時短7回600個35%

 

【電チュー当たり時】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変次回2,400個65%
突通時短100回なし35%

 

アタッカー・出玉

アタッカー・出玉
賞球ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー15賞球×10C
出玉600個、2,400個

 

ボーダーライン

換金率出玉5%減
4.0円20
3.6円21
3.3円21
3.0円22
2.5円24

※6時間遊戯・電サポ中の玉減り非考慮。

 

止め打ち手順

電サポ中止め打ち

電チュー開放パターンは2つあるが、
電チュー賞球が1個、おまけ入賞口が賞球2個な。
無駄玉防止するだけでOK。

 

【止め打ち手順】
電チューが閉まるたびに1発打つ。
演出発生したら止める。

 

アタッカー止め打ち

①9個目が入るところで止める。
②10個目弱め打ち+1発強めうち!

 

まとめ

CR北斗の拳シリーズ第7弾!

通常時の時短回転数を少なめにすることで、

新基準機トップクラスの2400発比率と出玉性能を実現!

単発・へそ通常当たりがかなりきついが、

ボーダーもそこそこ軽めですし
確変2,3連以上させれば安定して勝てるスペックか。
とはいっても新基準機ですし、

同じ北斗の拳打つなら
まぁ北斗無双がある打ちはそっち打った方が無難でしょう。
[ad#ad-1]