©HEIWA

NEW!! 2018/10/04(木)  止め打ち手順の情報を追加しました。

このページでは2018年10月1日に導入された、
CR百花繚乱サムライブライドの攻略情報をまとめています。

■本機の注目ポイント
①等価ボーダーは約21回転/K
②28回転/Kでおよそ時給2000円OVER!
③26回転/Kでおよそ期待値2万円OVER!

・ボーダーライン
・時給
・止め打ち手順
・回転単価
・期待値

等の情報を随時更新していきます。

スポンサーリンク

ボーダーライン

■4円パチンコのボーダーライン

4円パチンコのボーダーライン(1000円当たり)
換金率出玉ベース出玉5%減
4.0円20.922
3.57円21.722.8
3.33円22.223.3
3.03円22.824
2.5円24.425.7

 

■1円パチンコのボーダーライン

1円パチンコのボーダーライン(200円当たり)
換金率出玉ベース出玉5%減
1.0円16.717.6
0.92円17.118
0.89円17.318.2
0.76円18.319.2
0.6円19.921

 

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間6時間
出玉(下アタッカー)5R:約460個
出玉(上アタッカー)15R:約1860個
13R:約1611個
11R:約1360個
9R:約1110個
7R:約860個
5R:約620個
3R:約370個
2R:約70個
電サポ中の増減なし

(引用元:パチマガスロマガ様)

時給

■時給と期待値

回転率(/K)時給半日期待値
(6時間遊技)
終日期待値
(12時間遊技)
21回転+76円+456円+912円
22回転+433円+2598円+5196円
23回転+759円+4554円+9108円
24回転+1058円+6348円+12696円
25回転+1333円+7998円+15996円
26回転+1587円+9522円+19044円
27回転+1822円+10932円+21864円
28回転+2040円+12240円+24480円
29回転+2243円+13458円+26916円
30回転+2433円+14598円+29196円
31回転+2610円+15660円+31320円
32回転+2776円+16656円+33312円
33回転+2933円+17598円+35196円

 

■回転単価と期待値

回転率回転単価半日期待値
(1000回転)
終日期待値
(2000回転)
21回転+0.46円+460円+920円
22回転+2.62円+2620円+5240円
23回転+4.6円+4600円+9200円
24回転+6.41円+6410円+12820円
25回転+8.08円+8080円+16160円
26回転+9.62円+9620円+19240円
27回転+11.04円+11040円+22080円
28回転+12.36円+12360円+24720円
29回転+13.59円+13590円+27180円
30回転+14.74円+14740円+29480円
31回転+15.82円+15820円+31640円
32回転+16.83円+16830円+33660円
33回転+17.77円+17770円+35540円

 

■算出条件
・4円等価交換
・1時間当たり通常165回転
・1R出玉:120個
・1Rトータル確率:1/9.984
(参考サイト:Pachinko365.com様)

止め打ち手順

大当たり中の止め打ち手順

本機のアタッカーは2つ存在し、
上アタッカーは15賞球×9C、
下アタッカーは13賞球×8C

上・下アタッカーともに羽タイプでオーバー入賞低め。
どちらかといえば上アタッカーの方が、
捻りがうまく決められれば成功率が高いが、
あえてする必要はないでしょう。

■大当たり中の止め打ち手順

大当たり中の止め打ち手順
上アタッカー開放時①9個打って止める。
②足りない分は単発打ち
下アタッカー開放時①8個打って止める
②足りない分は単発打ち

 

電サポ中の止め打ち手順

電チュー賞球は1個。
電チューは1セットショート開放5~7回。

右下の特殊入賞口(賞球3個)があるが、
玉増えを期待できるほどの性能ではないので、
止め打ちで玉を増やすことは難しい。
止め打ちで無駄玉を減らそう。

■電サポ中の止め打ち手順

電サポ中の止め打ち手順
①電チュー保留が減ったら2個打つ。
の繰り返し

(引用元:パチマガスロマガ様)

まとめ

等価ボーダーは約21回転ほどと辛め。
回転率狙いをするなら26回転/K以上は欲しいところです。

止め打ち手順がわかれば追記したいと思います。

スポンサーリンク