©Daiichi

導入日:2018年6月4日

NEW!! 2018/06/04(月) ボーダーライン追加!!
NEW!! 2018/06/11(月) ゲーム性を追加!!
NEW!! 2018/06/14(木)止め打ち手順を追加!!

☆ポイント☆
・玉の動きが∞(インフィニティ)!
・役物経由のV入賞後はかならずストックタイム突入!
・ストックタイムは約200秒(電サポ8回)&最大ストック4個!
・電サポ中の当たりの50%は15R当たり!

スポンサーリンク

機種概要

機種概要
機種名CR犬夜叉
ジャッジメント
インフィニティ
メーカーDaiichi
タイプ1種2種混合
導入日2018年6月4日
導入台数約10000台

ゲーム性

通常時の役物経由のV入賞当たりと、
200秒の秒数管理の電サポ「ストックタイム」をあわせもつ、
うしおととらとマジェスティックプリンスを合わせたようなゲーム性。

【ゲームの流れ】
①図柄揃いの大当たり(1/319)か
役物経由のV入賞(1/99.9or1/69.9)で当てる。
②電サポ「ストックタイム」を獲得(電サポ5回転)
③ストックタイムは200秒間の秒数管理で最大4個ストック可能
④ストックできなければファイナルチャレンジに移行。
⑤ファイナルチャレンジ(電サポ3回転)で当てれば再びストックタイムへ

ストックタイム中の大当たり期待度約60%、
ファイナルチャレンジ中の大当たり期待度約40%
でトータル電サポ継続率76%!
(1/69.9verの場合)


【特徴】
①ヘソからのV入賞後は100%電サポ獲得。
②電サポは変動型ではなく8回転で固定。
③電サポ中に大当たりorV入賞させると電サポ継続。
④電サポ中に当てると約50%は15R。

【2つのスペックの違い】
・AG-Eは当たりやすいが継続率&出玉が劣る
・AG-JTは当たりにくいが継続率&出玉が優秀

スペック

■基本スペック
【AG-E(1/69.9ver)】

基本スペック
大当たり確率1/319.7
小当たり確率通常時:約1/69.9
右打ち:約1/6.1
 役物突破率約1/4.5
電サポ最大8回転
継続率約80%
ストックタイム中
ストック期待度
約59%
ファイナルチャレンジ成功率約41%
 賞球1&3&4&5&14
 アタッカー14賞球×8C
ラウンド2R&4R&15R
 推定出玉224個&448個
1680個

 

【AG-JT(1/99.9ver)】

基本スペック
大当たり確率1/319.7
小当たり確率通常時:1/99.9
右打ち:1/5.5
役物突破率約1/4.5
電サポ最大8回転
継続率約80%
ストックタイム中
ストック期待度
約63%
ファイナルチャレンジ成功率約45%
賞球1&3&4&5&14
アタッカー14賞球×9C
ラウンド2R&4R&15R
推定出玉252個&504個
1890個

 


■大当たり振り分け(AG-E 1/69.9ver)
【ヘソ大当たり】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
4R通常最大8回448個6%
2R通常なし224個94%

 

【ヘソV入賞】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
4R通常最大8回448個100%

 

【電チュー大当たり】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
15R通常最大8回1680個50%
4R通常448個50%

 

【電チューV入賞】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
15R通常最大8回1680個51%
4R通常448個49%



■大当たり振り分け(AG-JT 1/99.9ver)
【ヘソ大当たり】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
4R通常最大8回504個6%
2R通常252個94%

 

【ヘソV入賞】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
4R通常最大8回504個100%

 

【電チュー大当たり】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
15R通常最大8回1890個50%
4R通常504個50%

 

【電チューV入賞】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
15R通常最大8回1890個51%
4R通常504個49%

スポンサーリンク

ボーダーライン

■1/69.9ver

換金率出玉ベース出玉5%減
4.0円20.121.1
3.6円2122
3.3円2122
3.0円2223
2.5円2325

※6時間遊技・上記出玉・役物1/4.5・電サポ中の玉減り非考慮

■1/99.9ver

換金率出玉ベース出玉5%減
4.0円20.322
3.6円2123
3.3円2224
3.0円2224
2.5円2426

※6時間遊技・上記出玉・役物1/4.5・電サポ中の玉減り非考慮

止め打ち手順

大当たり中止め打ち

1/69.9verは14賞球×8C
1/99.9verは14賞球×9C。

アタッカーの手前のおまけ入賞口に玉が拾われることが多く
筐体右側上部にルート分岐があり捻り打ち効果は低い。
したがってカウント数調度で止めるのが無難。

【止め打ち手順】
1/69.9ver:8個入れて止める。
1/99.9ver:9個入れて止める。

 

V入賞時止め打ち

【止め打ち手順】
①図柄揃い後のセリフ発生後1,2発打ち出し
②「右を狙え!」発生後1,2発打ち出し。
③アタッカー開放後1発打ち×カウントマックスまで。

電サポ中の止め打ち

電サポの状態は大きく分けて三つ。
①決戦チャレンジ
②ストックタイム
③ファイナルチャレンジ

【決戦チャレンジ突入時の止め打ち】
①決戦チャレンジランプが消える前に1,2発打ち出し
②「右打ち!」発声の半秒後1,2発打ち出し
③アタッカーが開放後1発打ち×カウントマックスまで

【ストックタイム中】
①まず打ちっぱなしでスルーに玉を通す
②通った後3~5発打ち出し
③保留がたまったら打ち出しストップ
④継続時はV入賞止め打ち&大当たり中の止め打ちを実行。
⑤非継続時は保留満タンまで打ち出し。
(保留満タン時はOK!!の文字が出る。)

【ファイナルチャレンジ中】
①「決着!」の文字出現時に1,2発打ち出し
②「右を狙え!」発声後1,2発打ち出し
③アタッカが解放後1発打ち×カウントマックスまで

PV動画

【PV動画】
【役物機能解説動画】
 

まとめ

CR犬夜叉ジャッジメントインフィニティが登場。
スロットとは異なり大一商会からの導入です。

本機はうしおととらのような役物でのV入賞とマジェプリの秒数管理を
あわせた電サポ「ストックタイム」搭載の機種。

2スペックで導入されますがそこまで大きい違いはなさそう。

役物突破でかならず電サポ突入し、
電サポ中にあてればループするのでゲーム性はST機みたいな感じ。

1stチャンス電サポ5回転+2ndチャンス電サポ3回転で
1/69.9verは60%×40%で約76%の継続率です↓
©Daiichi

役物が1/4.5ならどちらのスペックも等価ボーダー20回転ほど。
止め打ち手順わかれば追記します。

スポンサーリンク