©ニューギン

導入日:2018年5月7日

NEW!! 2018/05/11(金 )ボーダーライン・止め打ち手順追加!!

 CR花の慶次X~雲のかなたに~ 319ver スペック情報

 CR花の慶次X~雲のかなたに~ 99ver ボーダー・止め打ち情報

☆ポイント☆
・ST突入率50%のVーSTタイプ。
・電サポ継続率は約70%!
・電サポ中の16比率は約70%!
[ad#ad-1]

機種概要

機種概要
機種名CR花の慶次X
~雲のかなたに~
129ver
メーカーニューギン
タイプV-ST
導入日2018年5月7日
導入台数不明

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/129.77
高確率時:1/72.65
確変割合特図1:50%
特図2:100%
ST継続率約64.6%
時短25回or50回
時短引戻し率25回:約17.5%
50回:約32%
電サポ①ST75回+時短25回
②時短50回
電サポ継続率①約70.7%
②約32%
賞球4,1,4,8
 出玉ヘソ:288個,360個
電(RUB):320個,464個
608個,752個,1112個
電(図柄):504個,1152個

 

大当たり振り分け

【特図1当たり時】

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
5R確変ST75回
+時短25回
360個50%
4R通常時短50回288個50%

 


【特図2当たり時】

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変ST75回
+時短25回
1152個70%
RUB320個

1112個
15%
7R確変504個15%

※RUBの内訳は現在調査中です。

 

甘デジ(1/99)との違い

1/129.77Ver.99.9Ver
ST突入率約66%
(時短込)
約66.6%
(時短込)
電サポ継続率約70%約72.4%
アタッカー8賞球×9C
16R比率
(特図2)
70%25%

129ver.は99verとくらべて、
スペック的にはあまり変わってません。

大当たり確率が重たいので当たり前なことですが、
129verの方が出玉振り分けは優秀。

99verの方が突入率が若干高く、継続率も若干高め。

[ad#ad-1]

ボーダーライン

換金率出玉ベース出玉5%減
4.0円19.520.6
3.6円2021
3.3円2122
3.0円2122
2.5円2223

※6時間遊技・電サポ中の玉減り非考慮。

止め打ち手順

大当たり中止め打ち

本機のアタッカーは8賞球×9C。
アタッカーは筐体右上と筐体右下に二つあり、
下のアタッカーはV入賞時にのみ開放し、
メイン開放するのは筐体上のアタッカー。

上アタッカーはセンサー感知が早いので捻り打ち不要
だが、RUB当たり時は開放タイミングが特殊なので
打ちっぱなしだとびっくりするくらい玉が減るので
止め打ちで玉減りを防がないといけない。

下アタッカー開放時はワンツーで捻り打ちでオーバー入賞を狙おう。

【RUB当たり時】
①慶次の画面斬りした瞬間に2,3発。
②アタッカーが閉じた0.5秒後2,3発打ち出し。
③ラウンド継続後「よっしゃぁ」発声後2,3発打ち出し
の繰り返し、

【RUB以外の大当たり時】
①ちょうど9個入るところで打ち出しストップ。
の繰り返し。

【Vアタッカー開放時】
①8個入れる。
②9個目弱め打ち+1発捻り強め打ち!

 

電サポ中の止め打ち

電チュー賞球は1個。
1セットロング開放3回。

【止め打ち手順】
①電チューが開いた瞬間に2発打ち出し。
の繰り返し。

まとめ

CR花の慶次X~雲のかなたに~の新スペックが登場!

99verとほぼ同じスペックで、
通常時の当たりの出玉がゴミな代わりに
STに入れば結構出玉がくれるスペック。
16R比率が約3倍になって出玉性能が大幅アップしました。

CR花の慶次Xのミドルタイプが出たときは、
演出あっさりしてて好きで結構打ってたんですけど、
もののふXゾーンを10連続くらい外してから打ってません。

ミドルも99Verも今回のもスペックはいいと思いますが、
やっぱり演出バランスがなぁ悪いんだよなぁ。
[ad#ad-1]