©SANKYO

 

2017年5月9日導入されました「マクロスフロンティア3」

前作とは異なるARTシステムとなりました。

スペック・ゲーム性の解析をまとめました。

☆前作と異なるセット数管理タイプ!
☆ボーナスは純ボーナス。
☆低設定の機械割がかなり低め!

[ad#ad-1]

スペック

機種情報

機種情報
導入開始日2017/5/8
導入台数約10000台
メーカーSANKYO
タイプA+ART
ART性能1set40G
純増約2.0枚
セット数管理タイプ
天井ボナ&CZ&ART間555G
コイン持ち約34G/1K

 

 

ボーナス・ART確率・機械割

設定CZボナART合算機械割
11/2921/1451/5601/11597%
21/2761/5271/11498%
31/2551/4761/110100%
41/2271/4081/107103%
51/2071/3561/103105%
61/1821/3011/98110%

全体的に機械割が低めです( ;∀;)

 

打ち方・リール配列・小役確率

打ち方

通常時・ART中

まず左リール枠上~上段に黒BAR+右リールフリー打ち。

 

【 その後の打ち方 】

停止形成立役打ち方(中リール)
中段黒BAR①チェリー
②ボーナス
BAR・チェリー・BAR
を狙う。
下段黒BAR①はずれ
②リプレイ
③ベル
④チャンス目A
フリー打ち
上段スイカ①スイカ
②チャンス目B
青図柄目安に
スイカフォロー


※成立役判別方法(順ハサミ時)※

チャンス目はフラッシュ発生。
ボーナスは右下がりリプレイが揃う。
中リールBAR・チェリー・BAR停止で強チェ、他は弱チェ。
クロスベルは強ベル。

 

ボーナス中の打ち方

基本はフリー打ちかナビに従って打つ。

オオサンショウウオ出現時は右リール中段にボナ図柄をビタ押し!

そのあとのオオサンショウウオのアクションで設定示唆!

 

 

小役確率

【 設定差のない小役確率 】

小役小役確率
強チェ1/397
チャンス目A1/400
強ベル1/21845
BAR揃い1/6554

 

 

【 設定差のある小役確率 】

設定弱チェスイカチャンス目B
11/1301/801/400
21/1261/791/386
31/1221/781/372
41/1181/771/360
51/1121/761/350
61/1051/721/310

通常時

通常時はまずCZ・ボーナス当選を目指します。

CZ・ボーナスからART当選させる仕組み。

 

通常ステージ

通常ステージは5種類。

 

【 通常時のステージ 】

ステージ状態示唆
ランカの休日 なし
シェリルの休日
リハーサルステージ
艦内ステージ前兆示唆
屋上ステージ

CZ「歌姫チャンス」

当選契機レア役・ボーナス
G数10G+α
ART期待度35%

 

CZ「歌姫チャンス」は2種類の演出パターンあり。

ランカの演出パターン(ライブバトルチャンス)

シェリルの演出パターン(アルカトラズチャンス)

の2種類あり。

リール左右にランカとシェリルのランプがあります。

リール左右の光ったほうのランプのCZ演出に行きます。

 

ボーナス

チェリー付き右下がりリプレイでボーナス成立。

通常時もARTも2種類のボーナスがあります。

 

ボーナス(通常時)

通常時に成立するボーナスは2種類。

 

オオサンボーナス

通常時に成立するボーナス。

当選契機チェリー付き
右下がりリプ
純増約60枚
演出後告知固定

 

ボーナスの終わり際にART当否演出が発生。

オオサンお祈り<オオサンピラミッド<オオサンBIG

の順に期待度UP!

 

きゅんきゅんチャンス

通常時に成立する上位版ボーナス。

オオサンボーナスよりもART抽選が優遇される。

消化中に「キュイン!」ってなればART当選。

 

当選契機チェリー付き
右下がりリプ
純増約60枚
演出完全告知

ボーナス(ART中)

ART中のボーナスは2種類。

 

バルキリーアタック

ART中のボーナス。

バジュラを規定数撃破するとARTストック。

味方参戦・レアな攻撃パターンがあるとチャンスアップ。

当選契機チェリー付き右下がりリプ
純増約60枚
演出タイプチャンス告知

 

エピソードボーナス

ART中にのみ成立するボーナス。

バルキリーアタックの上位版ボーナス

成立時点でARTストック確定。

 

当選契機チェリー付き右下がりリプ
純増約60枚

 

ART

ART「ギャラクシーツアー」

主にCZ・ボーナス経由で突入するART。

本機のメイン出玉ツール。

ARTはシナリオ管理型。平均継続率80%。

当選契機CZ・ボーナス
ART性能1set40G
純増2.0枚
シナリオ管理型ART
シナリオは12種類

 

 

ARTは4種類の告知タイプから選択可能。

【 告知タイプ 】

モード告知タイプ継続ジャッジ
シンデレラ後告知演出成功で継続
フェアリーチャンス告知演出成功で継続
ユニゾン完全告知青図柄揃いで継続
PV完全告知GTロゴ出現で継続

ARTシナリオ

ARTシナリオごとに各セットの継続率が変わります。

戦国コレクションと似たようなタイプ。

シナリオは全部で12種類!

各セットの継続率は10%・50%・80%・100%のいずれかが選択される。

平均継続率は約80%!!

 

【 継続率の特徴 】
末尾2セット目はシナリオ9以外は継続率50%以上。
末尾3セット目はシナリオ10以外は継続率50%以上。
末尾4セット目はシナリオ1以外は継続率50%以上。
末尾5セット目全シナリオで継続率50%以上!
末尾6セット目はシナリオ2以外継続率50%以上。
末尾7~9セット目全シナリオで継続率50%以上!
末尾10セット目全シナリオで継続率100%(継続確定!!)

 


【 継続率示唆 】

ART開始画面、ベル入賞時の演出・SHOWTIME時の演出で

いろいろ示唆あるようです。

詳細不明!!

のためわかり次第追記したいと思います。

 

マクロスチャンス

ARTセット数開始時に突入する導入演出。

マクロスチャンスでの行先でこの後の展開が変わってきます。

突入契機ARTセット開始時
性能・ART「ギャラクシーツアー」
・「クライマックスバトル」
・「ヴァルキュリアラッシュ」
・「ゴ~~ジャスゲーム」
・「dシュディスタb」(継続確定のART)
のいずれかに突入するゾーン
G数3G

前作と異なりART初当たり・セット開始時は、

ARTのG数決定ゾーンではなく、ART継続期待度を示唆します。

稀に特化ゾーンにも突入します。

ART突入時はパネル背景が赤だとART継続期待度UP!

 

クライマックスバトル

マクロスチャンス後に特化ゾーンのCZ

突入契機マクロスチャンスの一部
性能特化ゾーンのCZ

演出成功で、
「ヴァルキュリアラッシュ」
に突入

 

クライマックスバトルは前作同様特化ゾーンのCZ。

演出成功でヴァルキュリアラッシュに突入!

 

特化ゾーン「ヴァルキュリアRUSH」

突入契機マクロスチャンスの一部
ART中の抽選
クライマックスバトル勝利時
性能1set8GのSTタイプ
セットストックでST再セット
平均ストック3~4個

 

消化中はヴァルキュリア揃いの確率が大幅アップ!

レア役成立なら100%セットストック。

 

特化ゾーン「ゴ~~ジャスゲーム」

突入契機・マクロスチャンスの一部
・ART中のBAR揃い
・ヴァルキュリアRUSH単発時の一部
G数10Gor15Gor20G
性能ヴァルキュリアRUSH
の上乗せ特化ゾーン

ビッグウェンズデー

突入契機通常時のBAR揃い
性能ART10or15or20セット上乗せ
1G完結タイプ。

 

まとめ「新鮮なセット継続タイプ」

マクロスシリーズといえばG数上乗せのARTと

ボーナスを絡めて、出玉を増やしていく流れでした。

なので今作のARTセット継続タイプは個人的に新鮮な感じがします。

前作より純増も減り、ボナが純増60枚ということで、

出玉スピードが遅くなり、機械割も落ちましたが、

継続率が平均80%なのでART性能は高そうです。
[ad#ad-1]