©平和

導入日:2018年3月12日

NEW!! 3/28(水)ボーダーライン・止め打ち手順を追加!!

☆ポイント☆
・時短突破型×高継続率確変ループ!
・最高出玉770玉!

スポンサーリンク

機種概要

機種概要
機種名CR交渉人 真下正義 9BV1
メーカー平和
タイプ確変ループ
導入日2018年3月12日
導入台数不明

スペック

ヘソからの確変割合は1%しかない時短突破型確変ループ。

・通常時に当てて、時短ゲット!
・時短中に当てて確変ループに入る!
・10連、20連させて終了!

が基本のゲーム性。

大当たり1回当たりの出玉は少ないが
確変突入時のループ率は約87%!

 

 

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/99.9
高確率時:1/32
確変割合ヘソ:1%
電チュー:65%
時短ヘソ:50回
電チュー:100回
時短引戻し50回:約39%
100回:約63%
確変継続率約65%
時短込約87%
賞球1,3,4,11
出玉231個、308個、770個

 

大当たり振り分け

【ヘソ当たり時】

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
10R確変次回770個1%
4R通常時短50回308個99%

 

【電チュー当たり時】

大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ出玉配分
10R確変次回770個56%
3R確変231個9%
3R通常時短100回231個35%

 

アタッカー・出玉

アタッカー・出玉
賞球ヘソ:4個
電チュー:1個
アタッカー11賞球×7C
出玉231個、308個、770個

ボーダーライン

換金率出玉出玉5%減
4.0円2324
3.6円2425
3.3円2426
3.0円2526
2.5円2727

※6時間遊戯・上記出玉・電サポ中の玉減り非考慮

止め打ち手順

大当たり中止め打ち

本機のアタッカーは7C。

【止め打ち手順】
6個入れる+7個目弱め打ち+1発強めうち!

 

電サポ中とめうち

電チュー賞球が1個なので玉増えは望めない。
最初の30回転とそれ以降では消化速度が変わるので注意。

【止め打ち手順】
ヘソ保留がたまっていた場合、
最初の30回転は「打ちっぱなし。」
31回転移行は「保留が残り2個になったら2,3発打つ。」

ヘソ保留がなければ
ずっと「保留が残り2個になったら2,3発打ち。」

まとめ

CR真下正義の甘デジバージョンが登場!!

ゲーム性はライトミドルとほぼ同様です。

甘デジで右打ち中に時短100回転つくので、
確変継続率65%+時短引き戻し約63%で、
継続率がかなり高い甘デジ。

それに確変中の大当たり確率の悪さがネックでしたが、
今作は1/32と割と高め。

ですが出玉振り分けがかなり悪く、
ライトミドルとは正反対の振り分けです。

最近は2400発特化型のスペック多いですからねー

みんな出玉が多い台が好きな感じなので
こういう高継続率×しょぼ出玉の機種は、
あまり人気でなさそうですね。

スポンサーリンク