CRFマクロスフロンティア3 トップ
©SANKYO

このページでは2019年6月3日に導入される、
CRFマクロスフロンティア3 Light Middle verの情報をまとめています。

■注目ポイント
①マクロスフロンティア3のライトバージョン!
②時短突破メインのV確変ループタイプ

・機種情報
・導入日
・スペック
・ボーダー
・止め打ち

等の情報を随時更新していきます。

スポンサーリンク

機種情報

CRFマクロスフロンティア3 筐体

機種情報
機種名CRFマクロスフロンティア3
Light Middle ver
メーカーSANKYO
タイプV確変ループ

導入日

導入日・導入台数
導入日2019年6月3日
導入台数調査中

スペック

スペック
大当たり確率低確率時:1/199.8
高確率時:1/102.1
確変割合ヘソ:5%
電チュー:65%
時短100回
時短引き戻し約39%
確変突入後
トータル継続率
(時短込み)
約78%
賞球4,1,5,7,15,13
アタッカー13賞球×10C
ラウンド2,16
出玉16R①:約2080個
16R②:約1740個
2R:約260個

ラウンド振り分け

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変次回約2080個1%
2R確変次回約260個4%
2R通常時短100回約260個95%
大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変次回約2080個45%
16R確変次回約1740個8%
2R確変次回約260個12%
2R通常時短100回約260個35%

ボーダー

調査中。

止め打ち

調査中。

演出信頼度

調査中。

まとめ

CRFマクロスフロンティア3のライトミドルバージョンが登場。
ミドル同様V確変ループタイプですが、
ミドルと異なりほぼ時短突破メインのスペック。

ライトミドルにしては出玉が多めで
時短がALL100回転なのが特徴。
16Rのヒキと時短で引き戻しできるかが重要な台。

詳しい情報がわかれば追記します。

みんなの口コミ・評価

PFマクロスフロンティア3 Light Middle ver
の感想・評価を募集しています。

レビュー内容をご記入の上、
送信ボタンをクリックしてください。

みんなの口コミ・評価
平均評価:  
 0 レビュー
レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

スポンサーリンク