©Sammy

導入日:2018年8月21日

☆ポイント☆
・確変割合100%ST+ST中繁文は1000発!
・ST+時短のループで出玉を増やす!

スポンサーリンク

機種概要

機種概要
機種名CRデジハネ
メーカーサミー
タイプST
導入日2018年8月21日
導入台数不明

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/99.9
高確率時:1/9.9
確変割合100%
ST5回転/継続率約41%
時短0or40回
時短中引き戻し率40回:約33%
ST+時短のトータル継続率約60%
賞球4,1,10
アタッカー10賞球×10C
ラウンド2R,5R,10R
出玉2R:200個
5R:500個
10R:1000個

大当たり振り分け

■ヘソ当たり時

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
10R確変ST5回+時短40回1000個10%
5R確変500個75%
2R確変ST5回200個15%

 

■電チュー当たり時

大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ出玉配分
10R確変ST5回+時短40回1000個50%
5R確変500個40%
2R確変200個10%

ボーダーライン

ボーダーライン(1000円あたり)
換金率出玉ベース出玉5%減
4.0円18.419.4
3.57円18.919.9
3.33円19.320.3
3.03円19.720.7
2.5円20.721.8

■算出条件
・4円パチンコ・6時間遊技・下記出玉・電サポ中の玉減り非考慮
2R:180個
5R:440個
10R:870個
(引用元:パチマガスロマガ様)

止め打ち手順

大当たり中止め打ち

本機のアタッカーは10賞球×10C。
センサー感知は普通だが屋根にやや引っ掛けやすいので、
オーバー入賞率はそこそこ。

■止め打ち手順

止め打ち手順
9個入れてから、10個目弱め打ち+1発捻り強め打ち!

 

電サポ中の止め打ち

電チュー賞球は1個。
電チューの右に入賞口があるので、
そこにうまいこと入れば現状維持~微増は見込める。

電チュー開放パターンは実質2つ。
サミー特有にリミット5回の電チュー。
止め打ち時に打ち出す個数は釘の状況により調整しよう。

 

■電チュー開放パターン
①ロング開放+ロング開放+ショート開放(右点灯)
②ロング開放+ショート開放+ロング開放+ショート開放(左点灯)
③はずれ(消灯)
※()内は小デジランプのパターン
※すべてリミット5回で再セット
※ラウンドランプの右にあるランプ群の、
上の段の左側の二つのランプが小デジランプ

 

■止め打ち手順

ランプパターン止め打ち手順
右点灯①小デジランプ変動開始時打ち出しスタート
②小デジランプ停止後打ち出しストップ
③1回目の開放が閉じたら1~3発打つ。
左点灯①小デジランプ変動時打ち出しスタート
②小デジランプ停止後打ち出しストップ
③1回目の開放が閉じたら1~3発打つ
④2回目の開放が閉じたら1~3発打つ

まとめ

CRモンスターハンター4の甘デジが登場。

等価ボーダー19回転とやや甘め。
止め打ち手順はサミー特有の止め打ちです。

おまけ入賞口の釘がゆるければ
積極的に打っていける甘デジかなと思います。

スポンサーリンク