©ミズホ

NEW!! 2018/09/18(火) 止め打ち手順・セグ情報の情報を追加しました。

■シリーズ機種

CR遊技性ミリオンアーサー 1/319ver
①大当たり確率1/319→1/85
②確変割合65%のループタイプ
③潜伏確変あり
④最高出玉2400発
詳しい情報はコチラ

このページでは2018年9月18日に導入される、
CR遊技性ミリオンアーサー 1/199verの情報をまとめています。

■本機の注目ポイント
①大当たり確率1/199.8のライトミドル
②確変割合65%の確変ループタイプ
③潜伏確変振り分けあり(ループの可能性もあり)
③電チューの確変当たりはALL16R(約1760個)

・機種基本情報
・スペック
・ボーダーライン
・止め打ち手順
・潜伏確変の狙い目

などの情報を随時更新していきます。

スポンサーリンク

機種概要


©ミズホ

機種概要
機種名CR遊技性ミリオンアーサー 199ver
メーカーミズホ
タイプ確変ループ
導入日2018年9月18日

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/199.8
高確率時:1/69.7
確変割合65%
時短0回・30回・次回
時短引き戻し30回(内部確変):約35%
30回(内部通常):約14%
潜伏移行率(初当たり)約50%
潜伏ループ率約45%
賞球4,1,4,3,11
アタッカー11賞球×10C
ラウンド4,6,16
出玉16R:1760個
6R:660個
4R:440個

 

大当たり振り分け

■ヘソ当たり(内部通常)

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
6R確変次回660個1%
6R確変時短30回(※)660個39%
6R確変なし660個25%
6R通常時短30回660個35%

※31回転目以降は潜伏確変

 

■ヘソ当たり(内部高確)

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
6R確変次回660個1%
6R確変時短30回(※)660個54%
6R確変なし660個10%
6R通常時短30回660個35%

※31回転目以降は潜伏確変

 

■電チュー当たり時

大当たり振り分け
ラウンド電サポ出玉配分
16R確変次回1760個65%
4R通常時短30回440個35%

ボーダーライン

■4円パチンコのボーダーライン

4パチボーダーライン(1000円当たり)
換金率出玉ベース出玉5%減
4.0円21.422.6
3.57円2223.2
3.33円22.523.6
3.03円22.924.1
2.5円24.125.4

 

■1円パチンコのボーダーライン

1パチボーダーライン(200円当たり)
換金率出玉ベース出玉5%減
1.0円17.218.1
0.92円17.518.4
0.89円17.618.6
0.75円18.419.3
0.6円19.620.6

 

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間6時間
出玉16R:1750個
6R:660個
4R:440個
電サポ中の増減なし

(画像引用:パチマガスロマガ様)

止め打ち手順

大当たり中の止め打ち手順

本機のアタッカーは11賞球×10C。
こぼしが少ない優秀なアタッカー。
特殊入賞口(賞球3)があり、
そこの釘が甘くなっていればさらなる玉増えが見込める。

■大当たり中の止め打ち手順

大当たり中の止め打ち手順
①9個入賞させる
②10個目弱め打ち+1発捻り強め打ち

 

レギュラーボーナス中の打ち方

レギュラーボーナスは実質4R通常の大当たり。
4R終了後にアタッカーが2回開放する。
そこで入賞させると玉増えが見込めるのでタイミングよく打ち出そう。

■レギュラーボーナス中の打ち方

レギュラーボーナス中の打ち方
4R終了後のアタッカーが1回開いた後打ち出しストップ

 

電サポ中の止め打ち手順

電チュー賞球は1個
電サポは1セットロング開放1回。

■電サポ中の止め打ち手順

電サポ中の止め打ち手順
①電チューが閉じたら2~4発打ち出す
の繰り返し。
※101回転目以降は変動が早くなり保留枯れに注意

潜伏確変・朝一ランプ・セグ判別

本機は潜伏確変に移行するタイプで潜伏移行率も高い。
ステージ・演出によって潜伏示唆が行われるが、
朝一ランプ・セグ判別に比べると信憑性を欠く。

■潜伏確変期待度の高い挙動
下二つは潜伏確変濃厚のため次回大当たりまで打とう。
「潜」アイコンだけでは期待度が薄い。

台の挙動潜伏期待度
「潜」アイコン出現潜伏確変のチャンス
暗躍の因子モード突入複数回突入すると潜伏確変のチャンス
覚醒型暗躍の因子モード突入潜伏確変濃厚
ヘソ当たり後電サポなし潜伏確変濃厚

 


■朝一ランプ

(画像引用:パチマガスロマガ様)

セグの右下のドット点灯潜伏確変濃厚。


■セグでの判別

(画像引用:パチマガスロマガ様)

電チュー当たり時は潜伏確変に移行しないので、
ヘソたり時のセグにのみ注目。

【通常濃厚セグ(319ver)】
上画像のように番振りした場合の通常濃厚セグは以下の通り。
(これは319verの場合)

1点灯あり1点灯なし
1234234678
12345823478
123678235678
12372357
123823578
1245672368
124724567
124824568
1256246
125672468
12678256
12682567
13825678
145682568
14571・2点灯なし
146734568
146783567
146835678

(引用元:パチマガスロマガ様)

 

潜伏狙い目となる台

基本的に下記の台が狙い目となる。

単発当たり後29回転というのは電サポなし大当たり(6R確変)後の台。
つまり潜伏確変濃厚となる。

確変中の大当たり確率が1/69.7と軽いので、
暗躍の因子モード滞在中の台を狙う場合は浅い回転数の台が理想的。
数ゲーム回してモードに再突入すると突っ張ってもいい。

■潜伏狙い目となる台

潜伏狙い目となる台
①朝一ランプ点灯台
②単発当たり後29回転以内の台
③(覚醒型)暗躍の因子モードに滞在している台

まとめ

CR遊技性ミリオンアーサーのライトミドルバージョンが登場!
65%の確変ループタイプで潜伏確変ありとミドルタイプとほぼ同じ。

電サポが30回or次回のみなんで
かなり潜伏確変がループしやすいスペックとなっています。

次回までの電サポ獲得後は1760発の65%ループですから、
ミドルタイプばりの出玉性能があって
潜伏狙いができればかなりおいしいかなと思います。

ボーダーが等価で22回転ほどと辛め。
アタッカーが優秀なので出玉感は爆軍のライトミドル。

スポンサーリンク