©NEWGIN GROUP

P信長の野望~創造~(設定付)

NEW!! 2018/09/28(金) ボーダーライン・演出情報を追加しました。

このページでは2018年10月1日に導入される、
CR信長の野望 創造の情報をまとめています。

■本機の注目ポイント
①CR信長の野望シリーズ最新作!
②王道の確変ループタイプ
③時短ALL100回×電チュー当たりの50%は約2025発!

・機種基本情報
・スペック
・ボーダーライン
・止め打ち手順
・PV動画

などの情報を随時更新していきます。

機種概要


©NEWGIN GROUP

機種概要
機種名 CR信長の野望 創造
メーカー ニューギン
タイプ 確変ループ
導入日 2018年10月1日

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率 低確率時:1/304.81
高確率時:1/59.9
確変割合 60%
時短 100回
時短引き戻し 約28%
賞球 4,1,3,15
アタッカー 15賞球×9C
ラウンド 2,5,10,16
出玉 16R:約2025個
10R:約1350個
5R:約675個
2R:約60個

 

大当たり振り分け

■ヘソ当たり時

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド 電サポ 出玉 配分
5R確変 次回 約675個 45%
2R確変 約60個 15%
10R通常 時短100回 約1350個 40%

■電チュー当たり時

大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド 電サポ 出玉 配分
15R確変 次回 約2025個 50%
5R確変 約675個 10%
5R通常 時短100回 約675個 40%

ボーダーライン

■4円パチンコのボーダーライン

4円パチンコのボーダーライン(1000円当たり)
換金率 出玉ベース 出玉5%減
4.0円 20 21.1
3.57円 21 22.1
3.33円 21.6 22.7
3.03円 22.4 23.6
2.5円 24.4 25.7

■1円パチンコのボーダーライン

1円パチンコのボーダーライン
換金率 出玉ベース 出玉5%減
1.0円 16 16.9
0.92円 16.6 17.4
0.89円 16.8 17.7
0.75円 18 18.9
0.6円 20 21.1

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間 6時間
出玉 15R:約1860個
10R:約1250個
5R:約610個
2R:約60個
電サポ中の増減 1回転当たり-0.1個

(引用元:パチマガスロマガ様)

止め打ち手順

調査中。

 

 

大名選択機能


©NEWGIN GROUP

通常時変動停止中のメニュー画面で、
PUSHボタンを押して大名を選択できる。
選択した大名によって演出が変化する。

■選択できる大名
・織田信長
・伊達政宗
・毛利元就
・武田信玄
・長曾我部元親
・上杉謙信
・島津義弘
・北条氏康
・徳川家康

六大極め演出信頼度


©NEWGIN GROUP

以下の演出が出ると大当たりの大チャンス。

六大極め演出
演出 信頼度
覇王進撃ゾーン 約44%
大廻転連続演出 約40%
剣舞演出 約44%
極熱カットイン演出 約82%
決戦系リーチ「大砲」 約64%
ストーリーリーチ「桶狭間の戦い」 調査中

通常時の予告演出信頼度

保留変化予告


©NEWGIN GROUP

保留に複数パターンあり、
赤保留以上に変化するとアツい。
金保留・鷹保留は激アツ。

保留変化予告
パターン 信頼度
約8%
約42%
約82%
炎鷹 約58%
金鷹 超激アツ!

 

大廻天連続予告


©NEWGIN GROUP

強めの連続演出。
発展時に大名発光予告が「青」→「緑」→「赤」以外なら超激アツ!

大廻天連続予告
パターン 信頼度
発展時 約40%
テンパイ図柄(二) 約34%
テンパイ図柄(九) 約53%

 

剣舞演出予告


©NEWGIN GROUP

図柄テンパイ後に画面暗転後発生する予告。
選択武将ごとにセリフが異なる。

剣舞演出予告
パターン 信頼度
トータル 約44%

 

ゾーン背景予告


©NEWGIN GROUP

覇王進撃ゾーン突入でチャンス。

ゾーン
パターン 信頼度
舞姫ゾーン 約14%
天球儀ゾーン 約34%
覇王進撃ゾーン 約44%

 

武将参戦予告


©NEWGIN GROUP

獲得した武将の枠色で書き換わる予告が変化する予告。
赤枠はチャンス。

■武将参戦予告詳細
赤枠はチャンス。

武将参戦予告
パターン 内容
デフォルト(緑枠) SPリーチ以上発展
チャンス(赤枠) 疑似3or特殊疑似、
金系予告発生時に発生
プレミアム(虹枠) 大当たり濃厚時に発生

 

■武将参戦予告の信頼度
3人以上参戦すると大チャンス!

武将参戦予告
パターン 信頼度
1人 約5%
2人 約9%
3人 約42%
4人 約51%
5人 超激アツ!

 

援軍武将チャージ


©NEWGIN GROUP

武将がチャージされるチャンス予告。
宝箱・放出されるカードの種類に注目。

援軍武将チャージ予告
パターン 恩恵
1枚以上の武将カード獲得
2枚以上の武将カード獲得
赤武将カード
+2枚以上の武将カード獲得

 

ゲームオープニング連続予告


©NEWGIN GROUP

楽曲が最後まで流ればチャンス。
信頼度は約20%とあまり期待できない。

ゲームオープニング連続予告
パターン 信頼度
トータル 約20%

 

極熱カットイン予告


©NEWGIN GROUP

文字通り極めて熱い予告。
下記タイミングで発生すると大当たり濃厚。
①政略系リーチ中
②部隊系リーチロゴ煽り時
③決戦系リーチボタンカットイン時
④轟砲決戦リーチ大名号令時
⑤戦国伝リーチ隠しボタン押下時
⑥桶狭間リーチタイトル出現時

極熱カットイン予告
パターン 信頼度
トータル 約82%

通常時のリーチ演出信頼度

戦国伝リーチ


©NEWGIN GROUP

全9種類のリーチ。
史実に残る有名な合戦が展開される。
選択武将のリーチなら期待度アップ。
極家紋があるかないかが重要。

戦国伝リーチ
パターン 信頼度
極家紋あり 約56%
極家紋なし 約28%

 

決戦系リーチ


©NEWGIN GROUP

敵との最終決戦に勝利すれば大当たりとなるリーチ。
援軍演出発生でリーチが昇格する。
部隊の種類で期待度が変化。
籠城<包囲<進騎<水上<轟砲の順に期待度アップ。
籠城決戦リーチは発生時点で包囲決戦以上へ昇格濃厚で、
昇格時は籠城決戦リーチの信頼度。

決戦系リーチ
パターン 極家紋の有無 援軍演出の有無 信頼度
轟砲決戦 なし 約64%
あり 約81%
水上決戦 なし なし 約19%
なし あり 約45%
あり なし 約52%
あり あり 約69%
進騎決戦 なし なし 約15%
なし あり 約40%
あり なし 約46%
あり あり 約60%
包囲決戦 なし なし 約11%
なし あり 約36%
あり なし 約41%
あり あり 約49%
籠城決戦 なし 約46%
あり 約58%

 

野望アタック


©NEWGIN GROUP

ボタン連打で図柄を破壊して図柄をそろえるリーチ。
図柄の並びと最終ボタンに注目。

野望アタック
パターン 信頼度
政略系リーチ経由 約9%
部隊系リーチ経由 約11%
野望アタック図柄経由 約10%
図柄がすべて奇数 約20%
ボタンが赤色 約36%

 

合戦チャンス


©NEWGIN GROUP

ボタン連打をして敵軍を殲滅するリーチ演出。
金系のチャンスアップは期待度大幅アップ。
最終ボタンだけは赤ボタンでも激アツ!

合戦チャンス
パターン 信頼度
大名号令 青背景 約7%
赤背景 約29%
金背景 約82%
すもも 超激アツ!
連打中大名CI 約4%
約19%
約70%
超激アツ!
ボタン種類 通常 約14%
約74%
信長PUSHマン 超激アツ!

ボーナス初当たり

■開戦ボーナス


©NEWGIN GROUP

開戦ボーナス
突入契機 通常時の奇数図柄揃い
ラウンド 5R確変
終了後 国獲りRUSH(確変次回)突入

 


■RUSH図柄停止大当たり


©NEWGIN GROUP

RUSH図柄停止大当たり
突入契機 通常時のRUSH図柄停止
ラウンド 2R確変
終了後 国獲りRUSH(確変次回)突入

 


■戦国ボーナス


©NEWGIN GROUP

戦国ボーナス
突入契機 通常時の偶数図柄揃い
ラウンド 10R通常
終了後 海戦モード(時短100回)へ

国獲りRUSH中の演出

奇数テンパイ時は攻城戦リーチへ(チャンスルート)
偶数テンパイ時は撤退戦リーチへ(ピンチルート)
ほかにも様々なリーチ演出がある。

 

攻城戦リーチ

敵の城を陥落させれば16R確変大当たり。
リーチ失敗でも国獲りRUSH継続。
カットインの色に注目。

 

撤退戦リーチ

敵軍の包囲を突破すれば国獲りRUSH継続。
包囲突破失敗で海戦モードへ突入。
逆転パターンもあり。

 

その他のリーチ

攻城戦・撤退戦以外にも数種類あり。
なかでも大砲発令チャンスは激アツ。

パターン 信頼度
連撃家紋チャンス ☆×2.0
群雄集結チャンス ☆×2.0
大会戦 ☆×3.0
一撃轟令チャンス ☆×3.5
大砲発令チャンス ☆×4.5

「信長の野望-創造-」テーマソング

PV動画

まとめ

CR信長の野望シリーズ最新作が登場!

スペックは確変割合60%の確変ループタイプで、
電チューで当てれば50%は約2000発。

大当たり振り分け・ボーダー・止め打ち手順
などが分かれば追記したいと思います。