Pロクロク6000ver©2014雨宮慶太/ロクロク製作委員会
©TAKAO

NEW!! 2020/04/02(木) 演出情報を追加しました。

Pロクロクが登場。

■注目ポイント
①V確+リミット確変
②確変に入れば約6000発払い出し

・スペック
・ボーダー
・止め打ち
・演出信頼度

などの情報を随時更新していきます。

機種情報

基本情報

Pロクロク筐体©TAKAO

機種名Pロクロク 6000ver
メーカー高尾
タイプV確ループ+リミット確変

導入日

導入日2020年4月6日

スペック

概要

大当たり確率低確率時: 1/319.6
高確率時:1/79.5
確変割合ヘソ:50%
電チュー:100%
確変リミット6回
時短6回/36回/66回/96回
賞球3,1,4,10
アタッカー10賞球×10C
ラウンド10R
出玉10R:約900個

継続率

時短96回約25.9%
時短66回約18.6%
時短36回約10.6%
時短6回約1.86%

振り分け

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
10R確変次回約900個50%
10R通常時短96回約900個1%
10R通常時短66回9%
10R通常時短36回27.5%
10R通常時短6回12.5%
大当たり振り分け(電チュー・リミット非到達)
ラウンド電サポ出玉配分
10R確変次回約900個100%
大当たり振り分け(電チュー・リミット到達)
ラウンド電サポ出玉配分
10R通常時短96回約900個40%
10R通常時短66回10%
10R通常時短36回10%
10R通常時短6回40%
スポンサーリンク

ボーダー

調査中。

止め打ち

電サポ中

電チューはショート開放×3回。
インターバルは短め。

電サポ中の止め打ち
①基本打ちっぱなし
②演出発生時は止める。
③加速アイコン停止時はTURBO文字出現時に打ち出して小当たりアタッカー入賞を狙う

通常時の主要先読み予告

保留変化予告

保留変化はピンク以上になればチャンス。

保留変化予告
パターン特徴
ROKU保留R→O→K→Uの順に変わる。
出現すれば激アツ
ROKU!ROKU!保留保留が光れば当たり⁉
ナット保留当該変動で保留変化濃厚
杖保留杖が飛来→刺されば大チャンス

怪奇ランプ先読み予告

保留入賞時に液晶右にある怪奇ランプが発光。
激点滅すれば激アツ。

怪奇ランプ先読み

怪奇先読み予告
パターン信頼度
TOTAL大チャンス
激点滅激アツ

百鬼夜行ゾーン

大チャンスの先読みゾーン。

百鬼夜行ゾーン

百鬼夜行ゾーン
パターン信頼度
TOTAL大チャンス

振りもの予告

画面左上からナットのエフェクトが出現。
赤ならチャンス。

振りもの予告

降りもの予告
パターン信頼度

通常時の擬似連演出

6図柄擬似連

中央に6図柄停止で擬似連発生。
連続時に発生するビジョンの色に注目。

6図柄擬似連

6図柄擬似連
パターン信頼度
大チャンス

都市伝説擬似連

噂文字出現などから発生。
連続するほどストーリー進行。

都市伝説擬似連

6クロック擬似連

画面がフリーズ+巻き戻し発生。

6クロック

通常時のリーチ前予告

筆文字予告

書かれた文字で期待度・発展先を示唆。
赤文字ならチャンス。

筆文字

筆文字予告
パターン信頼度
赤文字チャンス
ロクロクロクロク最終決戦リーチ発展のチャンス

動画サイト予告

動画の上下の帯が赤・キレパンダ柄ならチャンス。

動画サイト予告

動画サイト予告
パターン信頼度
チャンス
キレパンダ柄激アツ

妖怪フェイクビジョン

妖怪・文字の擬似イルミが発生。
赤イルミ・ROKUROKUロゴなどはチャンス。

妖怪フェイクビジョン

妖怪フェイクビジョン
パターン信頼度
赤イルミチャンス
ロクロクチャンス
ROKUROKUロゴチャンス

通常時のリーチ後予告

ダイダラアタック

画面を完全に握りつぶすことができれば、
実写SP後半orロクロク最終決戦リーチに発展⁉

ダイダラアタック

次回予告

発生すれば実写SPリーチ後半に発生。

次回予告

群予告

リーチ後のボタン押しなどで発生。

群予告

ロクロク強襲予告

ロクロク強襲役物完成後に発生。
発生後はロクロク最強決戦リーチに発展。

ロクロク強襲予告

ロクロク強襲予告
パターン信頼度
TOTAL激アツ

606予告

選択された被害者に応じた実写SPリーチに発展。
イズミ&ミカが選択されるとロクロク最終決戦リーチに発展⁉

606予告

ナットルーレット

SP発展分岐演出。
ターゲットが赤色ならチャンス。

ナットルーレット

ナット流星予告

リーチ後のボタン押しから発生。
赤色ならチャンス。

ナット流星予告

ナット流星予告
パターン信頼度
チャンス

通常時のリーチ

ロングリーチ

ダイダラが画面を押しつぶすと発展。
ハズレ後のダイダラアタック発生パターンもあり。

ロングリーチ

実写SPリーチ

前半後半の2部構成。
前半では大当たりにほぼ期待できない。
後半発展orロクロク最終決戦リーチに発展すればチャンス。

実写SPリーチ

実写SPリーチ
パターン信頼度
前半☆×2.0
後半☆×3.0

ロクロク最終決戦リーチ

ロクロク強襲予告などから発展。
本機最強のリーチ演出。

ロクロク最終決戦リーチ

ロクロク最終決戦リーチ
パターン信頼度
TOTAL☆×4.5

公式

公式サイト

動画

まとめ

高尾さんの新台Pロクロクが登場。

V確ループ+リミット確変タイプ。
電サポ中の玉ヘリを考慮しなければ、
確変突入で5000発~6000発ほど出る仕様です。

時短回数が少なめなのでリミット到達後は、
かけぬけてしまうことが多いでしょう。
1万発2万発出すのは難しそうです。

ふらっと打って早めに当てて、
確変に入れて時短抜け即ヤメ。
ちょいプラになればラッキーって感じの台ですかね。

新たな情報がわかれば追記します。

スポンサーリンク