©山佐

 

1/30導入開始の山佐さんの新台。

A+ARTタイプ。

ゾーン・天井期待値およびねらい目をまとめます。

スペック

A+ARTタイプ。

ボーナスから比較的軽めの機種。

コイン持ちは34G/1K.ARTは純増約1.5枚/G

設定ボーナス確率ART確率機械割
11/2301/37097%
21/2281/35998%
31/2261/332100%
41/2101/274105%
51/2051/211110%
61/1961/164116%

 

天井について

本機の天井は3種類。(ボーナス間777G・999G・1111G)
天井恩恵はART確定。

ゲーム数ボナ後リセ後
777G約33%100%
999G約33%0%
1111G約33%0%

 天井狙い目

状態ゲーム数
リセット後500G
通常時600G

ゲーム数はボーナス間。
途中でARTを挟んでもOK。

 

リセット判別

ガックンチェックが効くのか

山佐さんの台なのでガックンチェックが有効だと思われます。

朝一の内部状態

内部状態移行率
高確A31%
高確B12%
高確C6%

本機の内部状態は通常、高確A/B/Cの4つ。
朝一は約50%で高確スタート。

高確移行時の保障G数

高確保障ゲーム数分布
20G50%
30G31%
50G12%
100G6%

 

高確示唆演出

①城外ステージ・地下ステージ移行で高確示唆。
②城内の装飾物が派手になる。
③城内がざわざわする。
④液晶マップがいつもと違う
⑤払い出し枚数を吸収する量がいつもより多い。

ゲーム数による判別

前日600ハマり+当日600ハマりでART非当選⇒リセット濃厚。
全日600ハマり⇒当日511ハマり+αでART当選⇒据え置き濃厚。

注意点

僕はこの台の天井狙いは3.4回くらいしかしたことないんですが、

気づいたことがあります。

777G、999Gの煽りでリセット判別するのは困難だと思われます。

僕の推測では、この台はゲーム数解除搭載機ではないんで、

「1111Gの天井が選ばれる場合、777G、999Gではガセ前兆すら発生しません。」

なんでリセット判別には使えません。

ヤメ時について

ヤメ時

基本は前兆確認後即ヤメ。

液晶上部のイビルズアイ

イビルズアイが半開き状態なら50ソウル以内で規定ソウル到達。

なので規定ソウルまで打ち切る。

滞在ステージ

城外ステージは高確示唆・地下・最上階ステージは前兆示唆。

なんで少し様子見推奨。

まとめ

ART機が比較的軽い機種なんでコイン持ちのわりに天井期待値が低くなってます。

ですが、

リセット判別が豊富で導入台数5000台ですくないバラエティ機種ということで

結構狙う人少ないんじゃないかと思っています。

鉄拳・ゴッドイーターに次ぐ第3のエナ機(笑)ですな。