©サミー

 

導入日:2017年11月6日

サミーさんから導入。

☆ポイント☆
・リミット付きの確変ループ!
・潜伏アリで若干ハイエナ向き!
・RUSHループ率は95%(確変時)!

 

機種概要

機種概要
導入日2017/11/06
メーカーサミー
タイプリミット有り
確変ループタイプ
時短100回転

 

 

スペック

スペック
大当たり確率低確率:1/150
高確率:1/70
確変割合95%
リミット6回
時短100回転
賞球4,1,3,4
大当たり概要15賞球×8C×2Ror4Ror8R
出玉170個or480個or960個

 

 

大当たり振り分け

ヘソ当たり時(低確時)

大当たり振り分け(ヘソ低確)
ラウンド電サポ配分
4R確変次回まで
0.8%
4R確変100回転3.2%
2R確変次回まで
1.2%
2R確変100回転23.2%
2R確変なし66.6%
2R通常100回転5.0%

リミット到達時はすべて通常当たり。

※注意点※
電サポ100回転のみの確変当りを引いたあとで、
100回転以内に当たり引けなかった場合、
無論その後、潜伏状態となります。
表面上電サポあり2R通常と見分け付かないので、
当たり時のセグの確認(後述)が必須!

 

ヘソ当たり時(潜伏時)

大当たり振り分け(ヘソ潜伏)
ラウンド電サポ配分
4R確変次回まで
リミット到達時100回転
0.8%
4R確変100回転3.2%
2R確変次回まで
リミット到達時100回転
1.2%
2R確変100回転17.2%
2R確変なし72.6%
2R通常100回転5%

リミット到達時はすべて通常当り。

 

電チュー当たり時

大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ配分
8R確変次回まで
リミット到達時100回転
25%
4R確変次回まで
リミット到達時100回転
70%
4R通常100回転5%

リミット到達時はすべて通常当たり。

 

セグ情報

通常時・潜伏中ともに、

ヘソ消化時はヤメ時を間違わないために

当たり時にセグ確認することが重要です。

右下の上の8個のセグ群がヘソセグです。

大事なのは出玉アリ4R確変・2R確変と出玉アリ2R通常のセグ。

現状判明してるセグ(暫定)はこれです↓

 

【ヘソ4R確変(時短100回転)】
1245
1345

 

【ヘソ2R確変(時短100回転)】
1237
1248
1256
1457
1458
—–
2357
2358
2467
—–
3678
—–
4568
4578

 

【ヘソ2R通常】
1278
——
2368
2468

 

ボーダーライン

交換率出玉ベース出玉5%減
4.0円20回転21回転
3.6円20.5回転21.5回転
3.3円21回転22回転
3.0円22回転23回転
2.5円23回転24回転

 

止めうち

アタッカー止めうち

本機のアタッカーは8カウント。

こぼしも少なく、時間効率おちるので、

ラウンド間止めうちがいいでしょう。

2R大当たりの2R目の当りはカウント管理でなくて、

時間管理っぽいので、

1R終了後直後にすぐ4,5発撃たないと若干損するっぽいです。

電サポ中止めうち

開放パターンは5回開放・6回開放リミット5個の2つ。

電チュー閉まるたびに1,2発って止めうちしてもいいが、

おまけ入賞口があり、変動消化が早いので

打ちっぱなしでいいと思います。

まとめ・感想

確変ループ率高めのリミット機。

潜伏中は72%で潜伏ループ。

確変当たり引いても大体電サポ100回で終わる。

そのつらさを乗り切れば

電サポ得てしまえば低確でも40%くらいあるので、

20連とか30連とか割と簡単にできる、

個人的にすごい魅力的な台ですね。

意外と潜伏中の台とか放置されてるので、

割とボーダーも辛くなくて打ちやすい台だと思います。