©Sammy

 

導入日:2017年11月6日

サミーさんから導入。

■ポイント
①リミット付きの確変ループ!
②潜伏アリで若干ハイエナ向き!
③RUSHループ率は95%(確変時)!

スポンサーリンク

機種概要

機種概要
導入日2017/11/06
メーカーサミー
タイプリミット付
確変ループ
時短100回転

スペック

スペック
大当たり確率低確率:1/150
高確率:1/70
確変割合95%
リミット6回
時短100回転
賞球4,1,3,4
大当たり概要15賞球×8C×2Ror4Ror8R
出玉170個or480個or960個

ラウンド振り分け

ヘソ当たり時(低確時)

大当たり振り分け(ヘソ低確)
ラウンド電サポ配分
4R確変次回まで0.8%
4R確変100回転3.2%
2R確変次回まで1.2%
2R確変100回転23.2%
2R確変なし66.6%
2R通常100回転5.0%

リミット到達時はすべて通常当たり。

※注意点※
電サポ100回転のみの確変当りを引いたあとで、
100回転以内に当たり引けなかった場合、
その後潜伏状態となります。
表面上電サポあり2R通常と見分け付かないので、
当たり時のセグの確認(後述)が必須!

ヘソ当たり時(潜伏時)

大当たり振り分け(ヘソ潜伏)
ラウンド電サポ配分
4R確変次回まで
リミット到達時100回転
0.8%
4R確変100回転3.2%
2R確変次回まで
リミット到達時100回転
1.2%
2R確変100回転17.2%
2R確変なし72.6%
2R通常100回転5%

リミット到達時はすべて通常当り。

電チュー当たり時

大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ配分
8R確変次回まで
リミット到達時100回転
25%
4R確変次回まで
リミット到達時100回転
70%
4R通常100回転5%

リミット到達時はすべて通常当たり。

セグ情報

セグ
(画像引用:セグ判別&設定推測
パチマガスロマガ攻略!
様)

通常時・潜伏中ともに、
ヘソ消化時はヤメ時を間違わないために
当たり時にセグ確認することが重要です。

右下の上の8個のセグ群がヘソセグです。
大事なのは2R確変と2R通常のセグ。

現状判明してるセグ(暫定)は以下の通り↓

■ヘソ2R確変(時短100回転)
1258
1278
1268
1567
2467
2478
3456

■ヘソ2R通常
1346
1348
1478
1568
2468
3567
3578

朝一ランプ

朝一ランプ
(画像引用:セグ判別&設定推測
パチマガスロマガ攻略!
様)

上画像の丸部分が光っていれば潜伏確変濃厚。

潜伏狙い

潜伏割合の高い機種なので潜伏狙いしたいところだが
リミット残り回数5回の状態でも期待値はなさそう。
リミット狙いするより回る台を粘る方がいいでしょう。

潜伏狙いシュミレート
リミット回数平均収支勝率
残り5回±0円約43%
残り1回-3200円約16%

※3.57円交換・ボーダー±0の台
※潜伏濃厚の状態から打ち出し連チャン終了まで続行。
(引用元:セグ判別&設定推測
パチマガスロマガ攻略!
様)

スポンサーリンク

ボーダーライン

交換率出玉ベース出玉5%減
4.0円20回転21回転
3.6円20.5回転21.5回転
3.3円21回転22回転
3.0円22回転23回転
2.5円23回転24回転

止め打ち

大当たり中

本機のアタッカーは8カウント。
こぼしも少なく、時間効率おちるので、
ラウンド間止めうちがいいでしょう。

2R大当たりの2R目の当りはカウント管理でなくて、
ショート開放なので、1R終了後直後にすぐ4,5発打ちだし。

電サポ中

開放パターンは5回開放・6回開放リミット5個の2つ。

電チュー閉まるたびに1,2発って止めうちしてもいいが、

おまけ入賞口があり、変動消化が早いので

打ちっぱなしでいいと思います。

まとめ

確変ループ率高めのリミット機。
潜伏中は72%で潜伏ループ。

確変当たり引いても大体電サポ100回で終わる。
そのつらさを乗り切れば

電サポ得てしまえば低確でも40%くらいあるので、
20連とか30連とか割と簡単にできる台

スポンサーリンク