©マルホン工業株式会社

このページでは2018年10月に導入される、
CRシャカリーナの情報をまとめています。

・機種情報
・ボーダー
・止め打ち

などの情報を随時更新していきます。

機種概要

機種概要
機種名CRシャカリーナ
メーカーマルホン
タイプ1種2種混合機
導入日2018年10月中

スペック

基本スペック

■基本スペック

基本スペック
小当たり確率特図1:1/10.96
特図2:1/8.99
時短電サポあり時:100回
電サポなし時:0回
賞球4,1,5,7,11,13
アタッカー13賞球×10C
ラウンド16R
出玉2000個×2回

振り分け

■ヘソ入賞時

ラウンド電サポ出玉配分
16R100回約2000個100%

■電チュー入賞時

ラウンド電サポ出玉配分
16R0回約2000個100%

ボーダー

4円パチンコのボーダーライン(1000円当たり)
換金率役物確率
1/51/61/71/8
4.0円44.85.66.3
3.57円3.74.45.15.8
3.33円3.54.24.95.6
3.03円3.44.14.85.5
2.5円3.33.94.65.2

■算出条件

ボーダーライン算出条件
実戦時間6時間
出玉約3780個
電サポ中の増減なし

(参考:パチマガスロマガ様)

止め打ち

調査中

ゲームフロー

■飛び込み口へ球を入れる。

天龍によく似た飛び込み口。
ストロークが重要。

■シーソー役物の分岐と出会う。

左はノーマルルート右はSPルート。
どちらに行くかによってクルーンでの当たり確率に影響する
このシーソーの振り分けが重要。
ボーダーラインに影響する。

■クルーン

ハズレ穴7個・当たり穴1つの計8個の穴が存在。
当たり穴に入るとヘソ入賞し変動がスタート。
ノーマルルートからは当たり穴率1/8
SP・復活SPルートからは当たり穴率1/4
SPルートは大チャンス!

■変動スタート

クルーンを突破してヘソ入賞すると変動開始。
全4種類の演出が展開され、
成功してセグに「7」が止まれば大当たり!
大当たり確率は約1/10.96

■大当たり・V入賞
VアタッカーでV入賞後大当たりスタート。
大当たり間に電サポ100回転を獲得でき、
その間に音声ナビに従って保留をためよう!

■ロングランチャンス

電サポ中にためた残保留を消化する引き戻しゾーン。
筐体上部のランプが中央に止まれば大当たり!
大当たり確率1/8.99

演出信頼度

ヘソ入賞時

リーチ発展時のセリフとリーチアクションに注目。
リーチはBGMで判別可能。

ヘソ入賞時の演出
パターン信頼度
発展時のセリフ
「チャンスの踊りは・・・」
約22%
発展時のセリフ
「ラストの踊りは・・・」
超激アツ!
フォークダンスリーチ1週目5%以下
フォークダンスリーチ2週目
フォークダンスリーチ3週目
フォークダンスリーチTOTAL
マンボNo.7リーチ10%
変なバレリーナリーチ50%
突当たり(エマージェンシー)超激アツ!

ロングランチャンス


(画像引用:パチマガスロマガ様)

中央のランプに停止すれば大当たりとなるリーチ。
ロングランチャンスは枠変動パターンに注目。
ボタンPUSHが出現するとチャンス。

ロングランチャンス
枠変動パターン信頼度
コマ送り約10%
ボタンPUSH!約33%

まとめ

マルホンのシャカシリーズ最新作!

大当たりは1セット2000個×2回。
ルート・クルーンで始動口入賞を目指し、
始動口入賞後はデジタル変動で大当たりを目指すタイプ。

最近の台ではダイナマイトキングin沖縄ににてますね。
引き戻せれば天龍並みの出玉性能を誇る機種。

ボーダーライン・止め打ち手順がわかれば追記します。