©Sammy

■シリーズ機種

ぱちんこCR宇宙戦艦ヤマト2199 -反撃-219ver
大当たり確率1/219.9
確変突入率75%
ST継続率86.6%の通常振り分けあり。
初回のみ潜伏振り分けあり
詳しいスペック情報はコチラ

 

このページでは2018年11月5日に導入される、
ぱちんこCR宇宙戦艦ヤマト2199-波動- 199verの情報をまとめています。

■本機の注目ポイント
①確変突入率75%×継続率86%のSTタイプ
②電チューの通常当たりは1500発獲得!
③211verと199verの2スペック!

・機種基本情報
・スペック
・ボーダーライン
・時給
・止め打ち手順
・PV動画

等の情報を随時更新していきます。

スポンサーリンク

機種概要


©Sammy

機種概要
機種名ぱちんこCR宇宙戦艦ヤマト-波動-199ver
メーカーサミー
タイプ通常振り分けありのST
導入日2018年11月5日

スペック

基本スペック

基本スペック
大当たり確率低確率時:1/199.2
高確率時:1/75
確変割合75%
ST150回・継続率約86.6%
トータル確変継続率約65%
時短75回
時短引き戻し約31.44%
賞球4,1,2,12
アタッカー12賞球×10C
ラウンド2,4,10
出玉10R:1200個
4R:480個
2R:240個

 

大当たり振り分け

■ヘソ当たり時

大当たり振り分け(ヘソ)
ラウンド電サポ出玉配分
4R確変ST150回約480個50%
4R確変0回orST150回(※1)25%
4R通常なし(※2)約480個25%

※1:初回のみ
※2:潜伏確変中は電サポ75回転

 

■電チュー当たり時

大当たり振り分け(電チュー)
ラウンド電サポ出玉配分
10R確変ST150回1200個58%
2R確変240個17%
10R通常時短75回1200個25%

潜伏確変判別

調査中。

ボーダーライン

調査中。

止め打ち手順

調査中。

199verとの比較

電チュー当たり時の大当たり振り分けは共通。
ヘソでの大当たり時の振り分けに大きな違いがあり、
219verの方が潜伏確変に移行しやすい。
その分219の方が1R当たりの出玉が多くなっている。

スペック219ver199ver
大当たり確率低確率時:1/219.9
高確率時:1/75
低確率時:1/199.2
高確率時:1/75
確変割合75%
賞球ヘソ4個・電チュー1個
アタッカー15賞球×10C12賞球×10C
ST150回・継続率約86.6%
時短75回
引き戻し約28.95%
75回
引き戻し約31.44%
初当たり電サポ獲得率20%50%
潜伏確変移行率55%25%

PV動画

まとめ

宇宙戦艦ヤマト2199のぱちんこが登場!
スロットとおなじくサミーから導入。

スペックは通常振り分けありのSTタイプ。
STの継続率が高めで電チューの通常当たり後は1200発獲得できる。
電チューで2R確変ばっかり引いてしまうと厳しい展開になりそう。
翠星のガルガンティアを若干マイルドにした感じですね。

潜伏確変搭載機なので狙えるかもしれません。
ボーダー・止め打ち・潜伏狙い目など分かれば追記したいと思います。

スポンサーリンク