©SANKYO

導入日:2018年1月9日

甘デジバージョンのスペックはこちら

☆ポイント☆
・確変割合65%の確変ループタイプ
・最高出玉は2400玉!

スポンサーリンク

機種概要

機種概要
導入日2018年1月9日
導入台数約40,000台
メーカーSANKYO
タイプV確変ループ

 

スペック

スペック
大当たり確率低確率時:1/319
高確率時:1/128
確変割合ヘソ:約50%
電チュー:約65%
時短100回転(引戻し約27%)
賞球数4,1,4,3,15-
カウント数10C
出玉450個、900個、2,400個

大当たり振り分け

【 ヘソあたり時 】

ラウンド電サポ出玉配分
3R確変次回まで450個50%
6R通常時短100回900個50%

 

 

【電チュー当たり時】

ラウンド電サポ出玉配分
16R確変次回まで2,400個56%
3R確変次回まで450個9%
3R通常時短100回450個35%

 

 

ボーダー・止めうち手順

ボーダーライン

交換率出玉ベース出玉5%減
等価2425
3.5円2223
3.3円2122
3.0円2122
2.5円2021

※6時間遊戯

 

止め打ち手順

電チューの開放パターンは複数存在する。
打ちっぱなししてもそこまでこぼれない。

【止め打ち手順】
電チュー解放時に2,3個打つ
を繰り返す。

 

 

まとめ

スペック的にはCR北斗7にとてもよく似ている。

確変継続時のほぼ9割方は2,400個得られる出玉性能がいい。
通常時に通常当たり引いても時短100回転もらえる。
ので北斗7よりも安心して打てる良心的な機種といえるでしょう。

僕自身ボーダー上回っている台を打ってちょっと負けてます
やっぱり16Rの引きが重要な台です。
演出も結構あっさりしてて好印象。

導入台数が40,000台と多い。

スポンサーリンク